1. TOP
  2. 東北
  3. 伊達市にアフィリエイト塾が?受講するメリットとは|福島県

伊達市にアフィリエイト塾が?受講するメリットとは|福島県

東北  

副業アフィリエイト

働き方が見直されて副業ができる会社員が出てきたりして、働き手にメリットが本当にあるのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、不況による賃金上昇が見込めなくなったりしても、子供の高額な授業料や家のローンなど支払いは待ってくれません。

そうした社会状況で、自らでお金を稼ぐ方法を得ると考えるのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期費用がかからない副業ですから目の付け所は良いでしょう!

伊達市にアフィリエイトの塾はあるの?

伊達市にアフィリエイト教室があるかどうかは、このサイトにたどり着いた時点で「伊達市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

その理由としてアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時にブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「伊達市 アフィリエイト」でネット検索した場合に上位表示されていなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも悲観することはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトで副収入を稼いでいますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトの先生がいないか探しました。

運良く都心に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に行くことができたのです。

1年通って感じたメリットは

  • 直接先生にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットを見たら「いい感じ!」と思いがちですが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

事実私も通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、報酬が出るようになり、よく考えてみたら通う必要性がだんだんなくなってきました。

なぜかといえば、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、質問もネット検索で済む場合も多いです(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

また、通い続けることが収入の増加につながるかといえば、誰でも稼げるわけじゃないし、通う期間は関係ないという事実があります。仲間で3年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

唯一良かったのは通うことでその時ばかりは作業に没頭できるということくらいです。それも月2回とかだからそこまで良かったとは言えませんね。

逆に、行ったからわかった教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できる(それ以上は必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

結局アフィリエイトに必要な知識は2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。あとはただただ作業をするかのほうが大事なので、月謝を払い続けるというのはいらないと感じました。

確かに検索順位の変動や流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、それは教えてもらわずともアフィリエイトをやりだしたら自分で調べられるようになっています。

したがって、伊達市でアフィリエイトの塾を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を売りたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるというシステムです。

細かく言えば、企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうということになっています。

簡単に言えば、商品を売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者の集まりと思うとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法はいくつかタイプがありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログ運営型

多くの人が実践しているやり方は自身でWEBサイトやブログを作って商品やサービスを案内する方法です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でサーバーを借りてWEBサイトを作るというのが王道です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるものがあるので、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

あとは、売りたい商品を実際に使ってみた感想などを記事にしてブログを更新していきます。

例を挙げると、伊達市の名産である「伊達市チョコ」というのを紹介する場合は、

「伊達市チョコを食べてみた素直な感想」

「伊達市出身者も知らない隠れた名店の菓子を買ってみた」

「伊達市出身だから伊達市チョコを家族で食べ倒した件」

「ギフトに最適な伊達市名物のチョコを知っているか」

「伊達市出身者歓喜!伊達市チョコがモンドセレクションを受賞」

といった内容の記事を書いて伊達市チョコ公式サイトに送客します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となり作業をしなくてもお金が入ってくるようになります。さらに、そのようなブログをたくさん運営することで報酬はどんどん増えて、現在の月給を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分がtwitterやインスタなどでフォロワーが多い場合にはSNSへの投稿で宣伝することもできます。

ですが、上記のように伊達市チョコを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

相当フォロワー数がいて、インフルエンサー的な立ち位置にいるなら不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼いでいるでしょうけど。

広告費を出す方法

広告を出すというのは、facebookやヤフーの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するのはイレギュラーですが、企業は商品が売れさえすればいいのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告費の競争になってしまうので、ネット広告でアフィリエイト商材の紹介を禁止しているところもあります。

検索結果に左右されずお金の力で強引に売るというのは簡単そうに思えますが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!