1. TOP
  2. 東北
  3. 加美郡にアフィリエイト塾が?受けるメリットとは|宮城県

加美郡にアフィリエイト塾が?受けるメリットとは|宮城県

東北  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が現れたりして、労働者にメリットがあるのかないのか実際わからないという人もいると思います。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、マンションのローンや子供の学費など出費はかさむばかりです。

そんな中、足りない分を自分で稼ぐと考えるのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つですから目の付け所は良いでしょう!

加美郡にアフィリエイトの塾はあるの?

加美郡にアフィリエイト教室があるかどうかは、このページを読んでいる時点で「加美郡ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときにブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品の紹介をするものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「加美郡 アフィリエイト」でネット検索した場合に上位表示されていなかったら説得力がありません。

でも落ち込むことはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットとデメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトで副収入を稼いでいますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都会に住んでいたので、通えるアフィリエイト教室に行くことができたのです。

そこで感じたアフィリエイト教室のメリットは、

  • 先生にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 同じアフィリエイトの仲間が見つかる
  • 稼いでいる人同士でアドバイスがもらえる

メリットだけみると「いいね!」と思いがちですが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際に私は通ってみて最初はメリットを享受しましたが、報酬が出るようになり、よく考えてみたら通う必要性がだんだんなくなってきました。

というのも、仲間はtwitterやASPのイベントなどでも見つけられるし、知識が得られると質問することもなくなり、たいていはネット検索で解決できます(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

そして何より長く通えば稼げるかと言えば、全員が稼げるようになったわけではないという事実を目の当たりにしました。仲間で3年以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝で実質損している)。

唯一良かったのは教室に行くときは嫌でも作業にはげめるというくらいです。といっても月に数回なのですごい役立ったとは言えませんね。

逆に、行ったからわかったアフィリエイトの塾に通うデメリットは、

  • 1年通うと考えるとコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できる(それ以上は必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

つまるところアフィリエイトの基本知識は2か月勉強すれば習得できる程度なんです。あとは時間を作って作業をするかのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのは無駄だと感じました。

確かに検索アルゴリズムが変わったり、流行などによってやり方も微妙にずれていくこともありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの基本が身に付いたら言われなくても自分で調べるようになります。

ですから、加美郡でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識がキッチリと学べる教材のほうが、初期投資も少ないし、自分で稼ぐ力が身につきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのいろんなやり方

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、そこで商品が売れたら報酬がもらえるというシステムです。

細かくは企業とアフィリエイトする人との間にASP(広告代理店みたいなもの)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうということになっています。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者と考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがあるのでご紹介します。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

基本的なやり方で一番多いのはブログやWEBメディアを持って商品を紹介するやり方です。

簡単に使えるはてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてwordpressなどでブログを作るという方法になります。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressも無料で使えるのが普通ですから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

あとは、宣伝したいサービスを利用した乾燥などを記事にしてブログを運営していきます。

例えば加美郡の名物である「加美郡クレープ」というのを宣伝する場合は、

「加美郡クレープを食べてみた素直な感想」

「加美郡出身者も知らない隠れた名店の菓子を買ってみた」

「加美郡出身なので加美郡クレープを家族に勧めてみた」

「贈り物に最適!加美郡名物のクレープは誰もがハマる美味さ」

「加美郡出身者歓喜!加美郡クレープがモンドセレクションを受賞」

みたいな内容の記事を書いて加美郡クレープ公式サイトへのリンクへ誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となりそれ以上記事を書かなくても報酬が入るようになります。そして、それをいくつか作ることができれば報酬は数倍になり、今の給料を超えることだって可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分が持っているツイッターアカウントなどで発言力があったらSNSの投稿で宣伝することもできます。

ですが、上記のように加美郡クレープを売る場合、フォロワーがそれを欲しいかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別なども考慮しないと難しいです。

相当フォロワー数がいて、インフルエンサー的な立ち位置にいるなら可能でしょうが、そういう人はアフィリエイト以外で稼げるんじゃないでしょうか。

広告を出すアフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を投じてアフィリエイト商品を紹介する方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するのは変な話なんですが、企業は商品が売れればOKなのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただ、企業もネット広告を出している場合は、広告で競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されずお金の力で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!