1. TOP
  2. 東北
  3. 岩沼市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|宮城県

岩沼市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|宮城県

東北  

副業アフィリエイト

鳴り物入りの働き改革によって副業が可能な会社が出現するなど、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのか困惑している人も多いことでしょう。

残業が許されなくなり給与が減ったり、不況による賃金上昇が見込めなくなったりしても、マイホームのローンや子供の教育費など出費は待ったなしです。

そういった状況で、収益源をもう一つ持つと考えるのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期投資が少なくできる副業の一つなので低リスクで始められます。

岩沼市にアフィリエイトの塾はあるの?

アフィリエイト教室が岩沼市にあるかは、このページを読んでいる時点で「岩沼市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

というのも、アフィリエイトは特定の単語(キーワード)で検索した時に自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売るというものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「アフィリエイト 岩沼市」でネット検索した時に検索結果の上位にいなかったら説得力に欠けますよね。

でもガッカリしなくてもいいんです。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで誰でも稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はワードくらいしか触れないレベルだったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

運良く都会に住んでいたので、とある教室に行くことが叶いました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 講師にすぐ質問できる
  • 作業日外でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に頑張れる仲間が見つかる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットを見たら「いい感じ!」と感じる人もいると思いますが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみてはじめは行って良かったと思いましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

なぜかといえば、仲間がいないと頑張れないのは言い訳だし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(たいていは技術的なことだから)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという事実があります。実際に2年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

良かったことといえば通う時は作業に没頭できるということくらいです。それも通うのは月2回だったのでそこまで良かったとは言えませんね。

逆に、通った私が思うアフィリエイト塾に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できる(それ以上は必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

結局アフィリエイトのノウハウは2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業をすることが大切ですから、月謝を長く払い続けるのはいらないと感じました。

確かに検索順位の変動やトレンドなどによってアプローチ方法も微妙に変わることもありえますが、それは教えてもらわなくてもアフィリエイトをやりだしたら自分で調べられるようになっています。

ですから、岩沼市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウが自分のペースで習得できる教材のほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうという仕組みになります。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものとイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますので少しご紹介します。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

多くの人が実践しているやり方はブログやホームページで記事を書いて商品やサービスを案内する方法です。

有名なはてなブログやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてwordpressなどでブログを作るというのが王道です。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使用できるということで、初期費用がいかに少ないかわかるでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を紹介するためにまとめた情報を記事にしてブログを更新していきます。

例えば岩沼市の名物である「岩沼市饅頭」という商品を宣伝するなら、

「岩沼市饅頭を食べてみた素直な感想」

「岩沼市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「岩沼市出身として岩沼市饅頭を家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトに岩沼市名物の饅頭を贈らないなんてどうかしてる」

「岩沼市の誇りにかけて岩沼市饅頭は最強である!」

というような内容の記事を書いて岩沼市饅頭公式サイトのリンクを貼って誘導します。

そして、ブログから報酬がでるようになれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん運営できれば報酬はどんどん増えて、今の給料を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使った方法

自分がtwitterやインスタなどで発言力があったらSNSの投稿で商品を紹介することもできます。

ただ、上の例のように岩沼市饅頭を紹介する場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などによっても違うので売るのは難しいでしょう。

フォロワーが相当数いて、インフルエンサーくらい発言力があれば可能でしょうが、そういう人はアフィリエイト以外で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を投じてアフィリエイト商品を紹介する方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するというのは変な話ですが、企業は商品が売れればOKなので販売手段はなんでもいいのです。

ただ、企業もネット広告を出している場合は、広告費のつぶし合いになるため、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは簡単そうに思えますが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!