1. TOP
  2. 中部
  3. 揖斐郡にアフィリエイト塾はある?行くデメリット|岐阜県

揖斐郡にアフィリエイト塾はある?行くデメリット|岐阜県

中部  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出現するなど、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか実際わからないという人もいると思います。

残業が許されなくなり給与が減ったり、先行き不透明で給与上昇が期待できなくても、マンションのローンや子供の学費など入るお金より出ていくほうが多いです。

そういった状況で、足りない分を自分で稼ぐという答えを導き出すのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは初期費用がかからない副業だからいい選択肢だとおもいます。

アフィリエイト教室は揖斐郡にある?

揖斐郡にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このWEBサイトを見ている時点で「揖斐郡にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

というのもアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時にブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 揖斐郡」で検索した時に検索結果から見つけられなかったら説得力に欠けますよね。

でも悲観することはありません。その理由はアフィリエイトは塾などに行かなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったので通えるアフィリエイト教室を探しました。

運良く都市部に住んでたので、有名なアフィリエイト塾に行くことができたのです。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 時間外でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットを羅列すると「良さそう!」と感じるかもしれませんが、このメリットだけではおそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、通う必要性がだんだんなくなってきました。

というのも、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、知識が得られると質問することもなくなり、たいていはネット検索で解決できます(質問は技術的なものが多くなるので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。実際問題1年半以上も通っているのに月の報酬が10,000円以下という人もいました(月謝分チャラですね)。

役立ったこともあります。教室に行くときは嫌でも作業にはげめるというくらいです。それも通うのは月2回だったのですごい役立ったとは言えません。

逆に、行ったからわかったアフィリエイト塾に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

結局アフィリエイトに必要な知識は2か月勉強すれば習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業をするかのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのは無駄かもしれません。

確かに検索アルゴリズムが変わったり、売れ筋商品の変化によってやり方も微妙に変わることもありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトをやりだしたら自分で調べることもできるようになっています。

したがって、揖斐郡でアフィリエイトの塾を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるというシステムです。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が介在して、ASPから報酬をもらうということになっています。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業とその広告代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものとイメージすればいいでしょう。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法がありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

基本的なやり方で一番多いのはWEBサイトやブログを自分で作って商品やサービスを案内する方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが王道です。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使用できるものがありますから、初期費用がいかに少ないかわかるでしょう。

あとは、宣伝したいサービスを利用した乾燥などを記事にしてブログを運営していきます。

例えば揖斐郡の名産である「揖斐郡ビスケット」というのを宣伝するときは、

「揖斐郡ビスケットを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「揖斐郡出身者も知らない隠れた名店の菓子を買ってみた」

「揖斐郡出身なので揖斐郡ビスケットを家族に勧めてみた」

「ギフトにぴったりな揖斐郡名物のビスケットが美味すぎる」

「揖斐郡の誇りにかけて揖斐郡ビスケットは最強である!」

といった内容の記事を書いて揖斐郡ビスケット公式サイトへ誘導します。

そして、ブログから報酬がでるようになれば、それが資産となり実質何もしなくても収益が上がるようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、今の会社の給料を超えることだって可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分がtwitterやインスタグラムなどで発言力があったらSNSの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

ですが、上記のように揖斐郡ビスケットを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

フォロワーが相当数いて、インフルエンサーくらい発言力があれば不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿でアフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのはおかしいですが、企業としては商品販売が目的なので利害関係は一致しています。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告を出し合う状況になるため、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは近道ですが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!