1. TOP
  2. 中部
  3. 敦賀市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|福井県

敦賀市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|福井県

中部  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が現れたりして、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、マンションのローンや子供の学費など出費はかさむばかりです。

だからこそ、自らでお金を稼ぐ方法を得るという答えを導き出すのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つなので低リスクで始められます。

敦賀市にアフィリエイトの塾はあるの?

アフィリエイトの塾のようなところが敦賀市にあるかは、このページを読んでいる時点で「敦賀市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときに自分で作ったサイトにお客さんを集める(アクセスを集める)ことで商品の紹介をするものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 敦賀市」で検索した場合にサイトにたどり着けなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも悲観することはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような教材だけで十分に稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

運良く都市部に住んでたので、ある有名な教室に行くことが叶いました。

そこで感じたアフィリエイト教室のメリットは、

  • 先生にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットを見ると「いいかも!」と感じる人もいると思いますが、これが必要な人っておそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみてはじめはメリットがあると思いましたが、稼げるようになり、よくよく考えてみると通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

その理由は、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、質問もネット検索で済む場合も多いです(質問は技術的なものが多くなるので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたというのが本当のところです。実際に2年以上も通っているのに月8,000円以下という人も(月謝分チャラですね)。

唯一役立ったのは通う日だけは作業に熱中できるということくらいです。それも月2回とかだから月謝分役立ったとは言えませんね。

逆に、行ったからこそ言える教室に通うデメリットは、

  • 毎月の支出が痛い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

アフィリエイトに必要なノウハウは3か月もあれば十分に習得できる程度なんです。あとは必死に作業をするかのほうが大事なので、月謝を払い続けるというのは無駄だと感じました。

確かに検索アルゴリズムが変わったり、流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトの知識が付けばおのずと自分で調べるようになります。

ということで、敦賀市でアフィリエイト教室を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期コストも少ないし、自分で稼ぐ力も養えます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのいろんなやり方

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに広報的な役割を引き受けて、自身のWEBサイトやブログで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうというシステムです。

要約すると、商品を売りたい企業と広告を担う代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますのでご紹介します。

WEBサイト・ブログ運営型

一番オーソドックスなやり方は自身でWEBサイトやブログを作って商品やサービスを案内する方法です。

既存のアメブロやはてなブログ、ライブドアブログなどの無料ブログから始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてwordpressでブログを作るというのが王道です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがあるので、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、売りたい商品に関する情報をまとめたものを記事にしてブログを更新していきます。

例えば敦賀市の名産である「敦賀市クッキー」というのを宣伝するときは、

「敦賀市クッキーを実際に食べてみた感想」

「敦賀市出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「敦賀市出身として敦賀市クッキーを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトなら敦賀市名物のクッキーをあげれば間違いない」

「敦賀市の誇りにかけて敦賀市クッキーは最強である!」

といった内容の記事を更新して敦賀市クッキー公式サイトのリンクを貼って誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となり作業せずとも副収入が入るようになります。そして、そういったブログを複数作ることで報酬は倍々になり、今の給料を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

twitterやインスタで発言力があったらSNSの投稿で商品を宣伝することが可能です。

ですが、上記のように敦賀市クッキーを売る場合、フォロワーがそれを欲しいかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

数万人規模のフォロワーがいて、影響力があるのであれば可能でしょうが、そういう人はアフィリエイト以外で稼げるんじゃないでしょうか。

広告費を出す方法

広告でアフィリエイトというのは、ヤフーやフェイスブックなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するというのはおかしいですが、企業としてはどんな形でも売れればいいのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただ、企業もネット広告を出している場合は、広告で競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げずにネット広告(お金)で強引に売るというのは近道ですが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!