1. TOP
  2. 中部
  3. 松本市にアフィリエイト塾が?受けるメリット|長野県

松本市にアフィリエイト塾が?受けるメリット|長野県

中部  

副業アフィリエイト

働き方が見直されて副業ができる会社員が出てきたりして、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのか実際わからないという人もいると思います。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、マイホームのローンや子供の教育費など出ていくお金は増えていきます。

そうした社会状況で、副収入で収入の柱を増やすと考えるのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つですからリスクがありません。

松本市にアフィリエイト教室はあるの?

松本市でアフィリエイトが学べるかは、このホームページに来ている時点で「松本市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

なぜかと言えば、アフィリエイトは特定の単語(キーワード)で検索した時に自分のブログなりサイトを検索結果の上位に表示させて(これをSEOという)商品の宣伝をするものだからです。

なので、アフィリエイトを教える塾が「アフィリエイト 松本市」でネット検索した時に上位表示されていなかったら説得力に欠けますよね。

でも落胆することはありません。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような優秀な教材があれば稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットデメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都心に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に行くことが叶いました。

1年通って感じたメリットは

  • 先生にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と感じるかもしれませんが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際に私は通ってみて上記にメリットを感じましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

その理由は、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、疑問点もネット検索で解決できます(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。仲間で3年以上も通っているのに月の報酬が10,000円以下という人もいました(月謝分を稼いでるだけ)。

唯一役立ったのは通うことでその瞬間作業に没頭することができるというくらいです。それも通うのは月2回だったのでそこまで役立ったとは言えません。

逆に、行ったことで感じたアフィリエイト塾に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

アフィリエイトに必要なノウハウは3か月もあれば十分に習得できる程度のものです。あとはただただ作業をすることが大切なので、毎月お金を払う塾みたいなところはいらないと感じました。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、流行などによってやり方も微妙に変わる状況もありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトの知識が付けば言われなくても自分で調べるようになります。

ということで、松本市でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識がキッチリと学べる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を宣伝したい企業に代わって宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、そこから商品が売れたら報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が仲介する形で、ASPを通して報酬をもらうというシステムです。

簡潔に言えば、商品をいっぱい売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものと思うとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの進め方にはいくつか方法があるのでご紹介しますね。

WEBサイト・ブログ運営型

一番ポピュラーなやり方は自身で作ったWEBサイトやブログで商品を紹介するやり方です。

簡単に使えるはてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るという方法になります。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがほとんどですから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

あとは、宣伝したいサービスに関する情報をまとめたものを記事にしてブログを作っていきます。

例えば松本市の名物である「松本市クレープ」という商品を宣伝するなら、

「松本市クレープを食べてみた素直な感想」

「松本市出身者に聞いたら美味いお菓子はこれしかないらしい」

「松本市出身だから松本市クレープを家族で食べ倒した件」

「ギフトにぴったりな松本市名物のクレープが美味すぎる」

「松本市生まれの松本市クレープがついにあの賞を取った!」

みたいな内容の記事を更新して松本市クレープ公式サイトへ誘導します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となりそれ以上記事を書かなくても報酬が入るようになります。さらに、そういったブログをいくつも作ることができれば報酬は数倍になり、今貰っている月収を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使った方法

自分のインスタやtwitterで発言力がある場合にはそれらの投稿で商品を紹介することもできます。

ただ、上の例のように松本市クレープを紹介する場合、フォロワーがそれを求めているかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼ぐことができているでしょう。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型というのは、ヤフーやfacebookなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するのは変な話なんですが、企業としてはどんな形でも売れればいいのでwin winの関係となります。

ただし、企業もネット広告を出稿している場合は、広告費のつぶし合いになるため、ネット広告でアフィリエイト商材の紹介を禁止しているところもあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るということで、労力は少ないですが広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが高すぎるのは想像に難くありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!