1. TOP
  2. 中部
  3. 湖西市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリット・デメリット|静岡県

湖西市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリット・デメリット|静岡県

中部  

副業アフィリエイト

鳴り物入りの働き改革によって副業が可能な会社が出現するなど、働き手にメリットが本当にあるのか実際わからないという人もいると思います。

残業頼みだったのに残業NGになったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、マイホームのローンや子供の教育費など出ていくお金は増えていきます。

そうした社会状況で、自らでお金を稼ぐ方法を得るという選択肢を持つのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは初期費用がかからない副業ですからリスクがありません。

アフィリエイト塾は湖西市にある?

アフィリエイトの塾のようなところが湖西市にあるかは、このWEBサイトを見ている時点で「湖西市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

その理由としてアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時に自分で作ったサイトにお客さんを集める(アクセスを集める)ことで商品の紹介をするものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「アフィリエイト 湖西市」で検索した時に検索結果から見つけられなかったら説得力がありません。

でも落胆することはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような教材だけで誰でも稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトの先生がいないか探しました。

運良く都会に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に通学することができました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットを見ると「いいかも!」と感じるかもしれませんが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、通う必要性がだんだんなくなってきました。

その理由は、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(質問は技術的なものが多くなるので)。

また、通い続けることが収入の増加につながるかといえば、稼げない人もいるし、通う長さと報酬の上昇は関係ないという事実があります。仲間で3年以上も通っているのに月10,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

役立ったこともあります。通う時は作業に没頭することができるというくらいです。それも通うのは月2回だったのでそこまで役立ったとは言えません。

逆に、通った私が思うアフィリエイトの塾に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

つまるところアフィリエイトの基本知識は2か月勉強すれば習得できる程度なんです。あとは必死に作業に打ち込むことのほうが大切なので、毎月お金を払う塾みたいなところは無駄かもしれません。

確かに検索アルゴリズムの変化やトレンドなどによってアプローチ方法も微妙に変わることもありえますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

ですから、湖西市でアフィリエイト教室を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、コストも1回きりだし、自分で稼ぐ力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトはサービスを広めたい企業の代わりに広報的な役割を引き受けて、自身のWEBサイトやブログで紹介し、そこで商品が売れたら報酬がもらえるというシステムになっています。

細かく言えば、企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうということになっています。

簡単に言えば、商品を売りたい企業とその広告を請け負う代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものとイメージすればいいでしょう。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの進め方にはいくつか方法があるのでご紹介します。

ブログ・WEBサイト構築型

一番ポピュラーなやり方はWEBサイトやブログを自分で作って商品サイトへ誘導するという方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーを借りてWEBサイトを作るという方法になります。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがほとんどですから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

そして、宣伝したい商品を利用した乾燥などを記事にしてブログを更新していきます。

例を挙げると、湖西市の名産である「湖西市アイス」というのを紹介する場合は、

「湖西市アイスを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「湖西市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「湖西市出身だから湖西市アイスを家族で食べ倒した件」

「ギフトなら湖西市名物のアイスをあげれば間違いない」

「湖西市の誇りにかけて湖西市アイスは最強である!」

という感じで記事を更新して湖西市アイス公式サイトに送客します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、現在の月給を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったアフィリエイト

自分がtwitterやインスタなどでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿でアフィリエイトすることも可能です。

しかし、先ほどのような湖西市アイスを売る場合、フォロワーが購入するかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼げるんじゃないでしょうか。

広告出稿でアフィリエイト

広告でアフィリエイトというのは、ヤフーやフェイスブックなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するというのはおかしいですが、企業は商品が売れさえすればいいのでお互いウィンウィンの関係となります。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告を出し合う形になってしまうので、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索結果に左右されずお金の力で強引に売るというのは近道ですが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイトの知識がゼロでコストをかけて広告を出すのはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!