1. TOP
  2. 中部
  3. 瑞浪市にアフィリエイト塾あるの?学ぶメリット・デメリット|岐阜県

瑞浪市にアフィリエイト塾あるの?学ぶメリット・デメリット|岐阜県

中部  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出てきたりして、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのか実際わからないという人もいると思います。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、マンションのローンや子供の学費など出費はかさむばかりです。

だからこそ、副収入で収入の柱を増やすという答えを導き出すのは当たり前です。それにアフィリエイトは初期費用がかからない副業ですから目の付け所は良いでしょう!

アフィリエイト塾は瑞浪市にある?

瑞浪市にアフィリエイト教室があるかどうかは、このサイトにたどり着いた時点で「瑞浪市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときにブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

なので、アフィリエイトを学ぶための塾が「瑞浪市 アフィリエイト」でネット検索した時に検索結果から見つけられなかったら説得力に欠けますよね。

でもガッカリしなくてもいいんです。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような教材だけで誰でも稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都市部に住んでたので、通えるアフィリエイト教室に通うことができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 先生にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットだけみると「いいね!」と感じるかもしれませんが、このメリットだけではおそらく稼げません

事実私も通ってみて最初はメリットを享受しましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

その理由は、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(質問は技術的なものが多くなるので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。実際に2年以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝分を稼いでるだけ)。

良かったことといえば教室に行くときは嫌でも作業にはげめるというくらいです。それも月2回とかだからそこまで役立ったとは言えませんが。

逆に、行ったことで感じた教室に通うデメリットは、

  • 1年通うと考えるとコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝は損した気分
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

要するにアフィリエイトの基本は3か月もあれば十分に習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業に打ち込むことのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのはいらないと感じました。

確かに検索結果が変動したり、トレンドなどによってアプローチ方法も微妙に変わることもありえますが、それは教えてもらわなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

したがって、瑞浪市でアフィリエイトの塾を探すよりも、基本知識が自分のペースで学習できる教材のほうが、コストも1回きりだし、自分で稼ぐ力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広報的な役割を引き受けて、自身のWEBサイトやブログで紹介し、売れれば売れた分だけ報酬がもらえるということになっています。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうという仕組みになります。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者の集まりとイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法はいくつかタイプがありますのでご紹介します。

WEBサイト・ブログ運営型

一番オーソドックスなやり方は自身でWEBサイトやブログを作って商品やサービスを案内する方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料のブログだって使えるし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという感じです。レンタルサーバーは月500円〜レンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるものがほとんどですから、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

そして、宣伝したい商品を利用した乾燥などを記事にしてブログを更新していきます。

例えば瑞浪市の名産である「瑞浪市アイス」というのを宣伝するときは、

「瑞浪市アイスを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「瑞浪市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「瑞浪市出身として瑞浪市アイスを家族に紹介しないわけにはいかない」

「贈り物に最適!瑞浪市名物のアイスは誰もがハマる美味さ」

「瑞浪市の誇りにかけて瑞浪市アイスは最強である!」

といった内容の記事を更新して瑞浪市アイス公式サイトへのリンクへ誘導します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となり作業をしなくてもお金が入ってくるようになります。さらに、そういったブログをいくつも運営できれば報酬はどんどん増えて、今の会社の給料を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分のインスタやtwitterでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で宣伝することもできます。

ただ、上の例のように瑞浪市アイスを紹介する場合、フォロワーがそれを求めているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼げるんじゃないでしょうか。

広告出稿型アフィリエイト

広告を出すアフィリエイトというのは、ヤフーやfacebookなどのネット広告に広告費を投じてアフィリエイト商品を紹介する方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのは変な話ですが、企業は商品が売れさえすればいいので販売手段はなんでもいいのです。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告費の競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは簡単そうに思えますが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!