1. TOP
  2. 中部
  3. 白山市にアフィリエイト塾が?行くメリット・デメリット|石川県

白山市にアフィリエイト塾が?行くメリット・デメリット|石川県

中部  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が増えていく昨今、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、会社の出し惜しみで給与やボーナスが減ったとしても、子供の大学の学費や住宅ローンの支払いなど支払いは待ってくれません。

そこで、自分自身の手でもう一つの収入減を得るという選択をするのは当然です。そしてアフィリエイトはお金がほとんどかからない副業のひとつなのでいいところをついていますよ!

アフィリエイト塾は白山市にある?

白山市にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このWEBサイトを見ている時点で「白山市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

というのもアフィリエイトは、特定の単語(キーワード)で検索した時に自社のHPなどを検索結果の上位に表示させること(SEO対策)で商品を売ったりするものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「白山市 アフィリエイト」でネット検索した時にサイトにたどり着けなかったら説得力がないですからね。

でも落ち込むことはありません。その理由はアフィリエイトは塾などに行かなくても以下のような優秀な教材があれば稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト学校に行くメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私もアフィリエイトによって収入を得ていますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトの塾がないか探しました。

運良く都市部に住んでたので、某アフィリエイト教室に通学することができました。

通って感じたアフィリエイト教室のメリットは

  • 講師にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • 稼いでいる人を間近で見て学べる

メリットを羅列すると「良さそう!」と感じる人もいると思いますが、これが必要な人っておそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみて最初はメリットを享受しましたが、稼げるようになり、よくよく考えてみると月謝を払い続ける必要のないことを理解しました。

なぜかといえば、仲間がいないと頑張れないのは言い訳だし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(技術的な疑問になってくるので)。

また、通い続けることが収入の増加につながるかといえば、誰でも稼げるわけじゃないし、通う期間は関係ないという現実があります。実際に2年以上も通っているのに月10,000円以下という人もいました(月謝分を稼いでるだけ)。

唯一役立ったのは通うことでその瞬間作業に熱中できるということくらいです。でもそれも月に数回だからすごい役立ったとは言えません。

逆に、行ったことで感じたアフィリエイトの塾に通うデメリットは、

  • 月謝なのでトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

要するにアフィリエイトの基本は2か月勉強すれば習得できる程度なんです。あとは必死に作業できるかのほうが大事なので、月謝を払い続けるというのはいらないと感じました。

確かに検索順位の変動や売れ筋商品の変化によってやり方も微妙に変わることもありますが、それは教えを請わなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

ですから、白山市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの種類

アフィリエイトはサービスを広めたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、売れれば売れた分だけ報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうという仕組みになります。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者と思うとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの進め方にはいくつか方法がありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

基本的なやり方で一番多いのはWEBサイトやブログを自分で作って商品やサービスを案内する方法です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという方法になります。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがありますから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、紹介したい商品を実際に使ってみた感想などを記事にしてブログを作っていきます。

例えば白山市の名産である「白山市ビスケット」というのを宣伝するときは、

「白山市ビスケットを食べてみた素直な感想」

「白山市出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「白山市出身だから白山市ビスケットを家族で食べ倒した件」

「贈り物に最適!白山市名物のビスケットは誰もがハマる美味さ」

「白山市出身者歓喜!白山市ビスケットがモンドセレクションを受賞」

みたいな内容の記事を更新して白山市ビスケット公式サイトのリンクを貼って誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。そして、そういったブログを複数作成すると報酬は足し算式に増えて、今貰っている月収を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったやり方

twitterやインスタで発言力があったらSNSの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

しかし、先ほどのような白山市ビスケットを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商材の種類やフォロワーの世代、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

数万人規模のフォロワーがいて、影響力があるのであれば不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼ぐことができているでしょう。

広告出稿でアフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するというのはおかしいですが、企業としては商品が売れればそれでいいのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告費の競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るということで、労力は少ないですがたくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクがありすぎるのは誰でもわかることです。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!