1. TOP
  2. 中部
  3. 魚津市にアフィリエイト塾はある?受講するメリット|富山県

魚津市にアフィリエイト塾はある?受講するメリット|富山県

中部  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が現れたりして、労働者にとっては良いのか悪いのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業NGになり残業代が減ったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の高額な授業料や家のローンなど出費はかさむばかりです。

そういった状況で、自らでお金を稼ぐ方法を得るという選択をするのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期費用がかからない副業だからいい選択肢だとおもいます。

アフィリエイト教室は魚津市にある?

アフィリエイト教室が魚津市にあるかは、このページを読んでいる時点で「魚津市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

その理由としてアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときに自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売るというものだからです。

なので、アフィリエイトを学ぶための塾が「魚津市 アフィリエイト」でネット検索した場合に検索結果の上位にいなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも落ち込むことはありません。なぜならアフィリエイトは教室に通わなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットデメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

幸い都市部に住んでいたこともあって、某アフィリエイト教室に行くことができたのです。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 先生にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 同じ目標を持った人と交流できる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットを羅列すると「良さそう!」と感じる人もいると思いますが、このメリットだけではおそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、長く通う意味はないということを考えました。

なぜかというと、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、質問は最初こそありますが、知識が付くとネット検索で十分になります(技術的な部分の疑問が多いので)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、全員が稼げるようになったわけではないという事実があります。同じ教室の生徒で12ヶ月以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝分も稼げてない)。

唯一良かったのは通うことでその瞬間作業に没頭できるということくらいです。でもそれも月に数回だから月謝分役立ったとは言えません。

逆に、行ったことで感じた教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できるので通う必要性を感じない
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

つまるところアフィリエイトの基本知識は2か月もあれば十分に習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業できるかのほうが大事なので、月謝を払い続けるというのは必要ないと思います。

確かに検索順位の変動や売れ筋商品の変化によってやり方も微妙に変化していきますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

ですから、魚津市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、売れれば売れた分だけ報酬がもらえるということになっています。

細かくは企業とアフィリエイトする人との間にASP(広告代理店みたいなもの)が介在して、ASPから報酬をもらうというシステムになっています。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業と広告を担う代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法はいくつかタイプがあるのでご紹介しますね。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

一番ポピュラーなやり方は自身でWEBサイトやブログを作って商品やサービスを案内する方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るという方法になります。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがありますから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、紹介したい商品を利用した乾燥などを記事に起こしていきます。

例えば魚津市の名産である「魚津市アイス」というのを宣伝するときは、

「魚津市アイスを実際に食べてみた感想」

「魚津市出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「魚津市出身として魚津市アイスを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトなら魚津市名物のアイスをあげれば間違いない」

「魚津市に生まれてよかった!魚津市アイスがない人生はつまらん」

という感じで記事を書いて魚津市アイス公式サイトへのリンクへ誘導します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となり作業せずとも副収入が入るようになります。そして、そういったブログを複数作成すると報酬は足し算式に増えて、今の給料を上回るのも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分がtwitterやインスタグラムなどで発言力があったらSNSの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

ただし、先ほどの例のような魚津市アイスを紹介する場合、フォロワーが購入するかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼いでいるはずでしょうね。

広告を出すアフィリエイト

広告を出すアフィリエイトというのは、ヤフーやfacebookなどのネット広告に広告費を投じてアフィリエイト商品を紹介する方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するのはイレギュラーですが、企業は商品が売れさえすればいいので販売手段はなんでもいいのです。

ただし、企業もネット広告を出稿している場合は、広告で競争になってしまうので、広告の出稿を禁止している商材も多くあります。

検索順位を上げずにネット広告(お金)で強引に売るというのは簡単そうに思えますが、お金とマーケティング能力が相当必要になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクが高すぎるのは想像に難くありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!