1. TOP
  2. 中国
  3. 世羅郡にアフィリエイト塾あるの?学ぶメリットとは|広島県

世羅郡にアフィリエイト塾あるの?学ぶメリットとは|広島県

中国  

副業アフィリエイト

鳴り物入りの働き改革によって副業が可能な会社が出てくるなど、労働者にメリットがあるのかないのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業NGになり残業代が減ったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の大学の学費や住宅ローンの支払いなど出費は待ったなしです。

そういった状況で、足りない分を自分で稼ぐという答えを導き出すのは当然です。そしてアフィリエイトは初期費用がかからない副業なのでいいところをついていますよ!

アフィリエイト塾は世羅郡にある?

世羅郡にアフィリエイト教室があるかどうかは、このWEBサイトを見ている時点で「世羅郡にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

なぜならアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときにブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「世羅郡 アフィリエイト」でネット検索した時に上位表示されていなかったら説得力に欠けますよね。

でも悲観することはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような教材だけで誰でも稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私はアフィエイトで副収入を得ていますが、最初は何も知識がなかったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

運良く都市部に住んでたので、通えるアフィリエイト教室に通うことができました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 先生にすぐ質問できる
  • 時間外でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットを見ると「いいかも!」と思いがちですが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

事実私も通ってみて上記にメリットを感じましたが、報酬が出るようになり、よく考えてみたら長く通う意味はないということを考えました。

というのも、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、質問は最初こそありますが、知識が付くとネット検索で十分になります(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、全員が稼げるようになったわけではないという現実があります。実際1年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

唯一良かったのは通うことでその瞬間作業に没頭できるということくらいです。でもそれも月に数回だから実際はあまり役立ってるとは言えません。

逆に、私が思うアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

つまるところアフィリエイトの基本知識は2か月くらいで全部習得できる程度なんです。あとは必死に作業をすることが重要ですから、継続してお金がかかる教室はいらないと感じました。

確かに検索順位の変動やトレンドなどによってノウハウも微妙にずれていくこともありますが、それは教えを請わなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

なので、世羅郡でアフィリエイト教室を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広告の役割を引き受けて、自身のホームページやブログで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうというシステムです。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものと考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

また、アフィリエイトのやり方にはいろいろ方法がありますので簡単にご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

一番ポピュラーなやり方はブログやWEBメディアを持って商品を紹介するやり方です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてwordpressでブログを作るというのが王道です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使用できるものがほとんどですから、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を利用した乾燥などを記事にしてwebサイトを作っていきます。

例えば世羅郡の名産である「世羅郡フィナンシェ」というのを宣伝するときは、

「世羅郡フィナンシェを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「世羅郡出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「世羅郡出身なので世羅郡フィナンシェを家族に勧めてみた」

「ギフトに世羅郡名物のフィナンシェを贈らないなんてどうかしてる」

「世羅郡の誇りにかけて世羅郡フィナンシェは最強である!」

という感じで記事を執筆して世羅郡フィナンシェ公式サイトへ誘導します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となり実質何もしなくても収益が上がるようになります。さらに、そういったブログをいくつも作ることができれば報酬は数倍になり、現在の月給を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分がtwitterやインスタなどでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で商品を紹介することもできます。

ですが、上記のように世羅郡フィナンシェを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品ジャンルやフォロワーの年齢、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワーが相当数いて、インフルエンサーくらい発言力があれば不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼いでいるでしょうけど。

広告を出すアフィリエイト

広告を出すというのは、facebookやヤフーの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するのはイレギュラーですが、企業としては商品販売が目的なのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただし、企業もネット広告を出稿している場合は、広告を出し合う形になってしまうので、広告の出稿を禁止している商材も多くあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイトの知識がゼロでコストをかけて広告を出すのはリスクがありすぎるのは誰でもわかることです。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!