1. TOP
  2. 中国
  3. 加賀郡にアフィリエイト塾の存在?学ぶメリット|岡山県

加賀郡にアフィリエイト塾の存在?学ぶメリット|岡山県

中国  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が現れたりして、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか困惑している人も多いことでしょう。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、マイホームの支払いや子供の高額な学費など出ていくお金は増えていきます。

そんな中、収益源をもう一つ持つという結論を出すのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは無料で始められる副業ですからリスクがありません。

アフィリエイト塾は加賀郡にある?

アフィリエイト教室が加賀郡にあるかは、このホームページに来ている時点で「加賀郡ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

なぜかと言えば、アフィリエイトは特定の単語でネット検索した時に自社のHPなどを検索結果の上位に表示させること(SEO対策)で商品の紹介をするものだからです。

なので、アフィリエイトを教える塾が「加賀郡 アフィリエイト」でネット検索した時に検索結果の上位にいなかったら説得力に欠けますよね。

でも落胆することはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はブログも書く知識すらなかったので通えるアフィリエイト教室を探しました。

幸い都会に住んでいたために、有名なアフィリエイト塾に行くことが叶いました。

1年通って感じたメリットは

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と思いそうですが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

事実私も通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、長く通う意味はないということを考えました。

なぜかというと、仲間がいないと頑張れないのは言い訳だし、疑問点もネット検索で解決できます(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、全員が稼げるようになったわけではないという現実があります。実際1年以上も通っているのに月8,000円以下という人も(月謝分を稼いでるだけ)。

唯一良かったのは教室に行くときは嫌でも作業にはげめるというくらいです。といっても通うのは週一だったのですごい役立ったとは言えませんね。

逆に、行ったからわかったアフィリエイト塾に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 教えてもらうことに慣れて自分で稼ぐ力がつかない

つまるところアフィリエイトの基本知識は2か月勉強すれば習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業できるかのほうが大切なので、毎月お金を払う塾みたいなところは無駄だと思います。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、流行などによってやり方も微妙に変わることもありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べられるようになっています。

なので、加賀郡でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウが自分のペースで習得できる教材のほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるというシステムです。

細かくは企業とアフィリエイトする人との間にASP(広告代理店みたいなもの)が介在して、ASPから報酬をもらうという仕組みになります。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告を請け負う代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者的な役割とイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがあるのでご紹介しますね。

WEBサイト・ブログで紹介型

基本的なやり方で一番多いのはブログやWEBメディアを持って商品を紹介するやり方です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという方法になります。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressのインストールも無料でできるものがありますから、ランニングコストも少ないということがわかるでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品に関する情報をまとめたものを記事にしてブログを更新していきます。

例えば加賀郡の名物である「加賀郡おかき」という商品を宣伝するなら、

「加賀郡おかきを実際に食べてみた感想」

「加賀郡出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「加賀郡出身として加賀郡おかきを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトにぴったりな加賀郡名物のおかきが美味すぎる」

「加賀郡出身者歓喜!加賀郡おかきがモンドセレクションを受賞」

といった感じで記事を書いて加賀郡おかき公式サイトに来訪者を誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となりそれ以上記事を書かなくても報酬が入るようになります。さらに、そういったブログをいくつも作ることで報酬は倍々になり、現在の月給を超えることも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使った方法

twitterやインスタでフォロワーが多くSNSの投稿に力があれば商品を宣伝することが可能です。

ですが、上記のように加賀郡おかきを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品ジャンルやフォロワーの年齢、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿でアフィリエイト

広告を出すというのは、facebookやヤフーの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するというのは変な話ですが、企業は商品が売れさえすればいいので販売手段はなんでもいいのです。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告を出し合う状況になるため、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!