1. TOP
  2. 関東
  3. 朝霞市にアフィリエイト塾が?通うメリットって|埼玉県

朝霞市にアフィリエイト塾が?通うメリットって|埼玉県

関東  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出現するなど、労働者にとっては良いのか悪いのかわからないという人も多いでしょう。

残業頼みだったのに残業NGになったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の大学の学費や住宅ローンの支払いなど入るお金より出ていくほうが多いです。

そんな中、自分自身の手でもう一つの収入減を得るという選択肢を持つのは当然です。そしてアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つなのでいいところをついていますよ!

朝霞市でアフィリエイトは学べる?

朝霞市でアフィリエイトが学べるかは、このWEBサイトを見ている時点で「朝霞市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

その理由としてアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときにブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

なので、アフィリエイトを教える塾が「アフィリエイト 朝霞市」で検索した場合に検索結果の上位にいなかったら、本当に教えれるの?って感じです。

でも落ち込むことはありません。なぜならアフィリエイトは教室に通わなくても以下のような教材だけで十分に稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私もアフィリエイトによって収入を得ていますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったので通えるアフィリエイト教室を探しました。

運良く都会に住んでいたので、とある教室に通うことができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 対面ですぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人を間近で見て学べる

メリットを見ると「いいかも!」と感じる人もいると思いますが、このメリットだけではおそらく稼げません

事実私も通ってみてはじめはメリットがあると思いましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

なぜかといえば、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、疑問点もネット検索で解決できます(技術的な部分の疑問が多いので)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。同じ教室の生徒で12ヶ月以上も通っているのに月の報酬が10,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

役立ったこともあります。通う日だけは作業に集中できるということくらいです。でもそれも月に数回だから実際はあまり役立ってるとは言えませんが。

逆に、通った私が思う教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で十分得られる(それ以上は通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

要するにアフィリエイトの基本は3か月もあれば十分に習得できる程度のものです。あとはただただ作業をすることが大切ですから、月謝を長く払い続けるのはいらないと感じました。

確かに検索結果が変動したり、流行などによってやり方も微妙に変わる状況もありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトをやりだしたら言われなくても自分で調べるようになります。

だから、朝霞市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、売れれば売れた分だけ報酬がもらえるというシステムになっています。

実際には企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が入って、企業ではなくASPから報酬をもらうというシステムです。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業とその広告代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者的な役割と考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますので少しご紹介します。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

多くの人が実践しているやり方はブログやホームページで記事を書いて商品サイトへ誘導するという方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログから始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてwordpressなどでブログを作るというのが王道です。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるものがありますから、初期費用がいかに少ないかわかるでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を実際に使ってみた感想などを記事にしてブログを運営していきます。

例えば朝霞市の名産である「朝霞市ビスケット」というのを宣伝するときは、

「朝霞市ビスケットって食べてみたら美味しかった件」

「朝霞市出身者も知らない隠れた名店の菓子を買ってみた」

「朝霞市出身としては朝霞市ビスケットを家族に勧めないわけにはいかない」

「贈り物に最適!朝霞市名物のビスケットは誰もがハマる美味さ」

「朝霞市に生まれてよかった!朝霞市ビスケットがない人生はつまらん」

といった感じで記事を更新して朝霞市ビスケット公式サイトに送客します。

そして、報酬が出るブログができてしまえば、それが資産となりそれ以上記事を書かなくても報酬が入るようになります。さらに、そういったブログをいくつも運営できれば報酬はどんどん増えて、今貰っている月収を超えることも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったやり方

自分がtwitterやインスタなどでフォロワーが多い場合にはSNSへの投稿で宣伝することも可能です。

しかし、先ほどのような朝霞市ビスケットを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼いでいるはずでしょうね。

広告を出すアフィリエイト

広告でアフィリエイトというのは、ヤフーやフェイスブックなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するのは変な話なんですが、企業としては商品販売が目的なのでwin winの関係となります。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告を出し合う状況になるため、広告の出稿を禁止している商材も多くあります。

検索順位を上げなくても広告費を使って売るというのは労力こそ少ないですが、大きなコストと広告のセンスやマーケティング能力が必要になります。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!