1. TOP
  2. 関東
  3. 松戸市にアフィリエイト塾の存在?受講するデメリット|千葉県

松戸市にアフィリエイト塾の存在?受講するデメリット|千葉県

関東  

副業アフィリエイト

働き方が見直されて副業ができる会社員が増えていく昨今、働き手にメリットが本当にあるのか実際わからないという人もいると思います。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、会社の出し惜しみで給与やボーナスが減ったとしても、子供の高額な授業料や家のローンなど出費はかさむばかりです。

そこで、収益源をもう一つ持つという結論を出すのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つだからいい選択肢だとおもいます。

松戸市でアフィリエイトは学べる?

アフィリエイトの塾のようなところが松戸市にあるかは、このページを読んでいる時点で「松戸市にはアフィリエイトを学ぶ場所は無い(も同然)」なんです。

その理由としてアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時に自社のHPなどを検索結果の上位に表示させること(SEO対策)で商品の紹介をするものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「松戸市 アフィリエイト」でネット検索した時に上位表示されていなかったら説得力に欠けますよね。

でも落ち込むことはありません。その理由はアフィリエイトは塾などに行かなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったのでアフィリエイトの塾がないか探しました。

運良く都市部に住んでたので、ある有名な教室に通うことができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットだけみると「いいね!」と思いそうですが、このメリットだけではおそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみてはじめはメリットがあると思いましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、通う必要性がだんだんなくなってきました。

そう感じたのは、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(技術的な疑問になってくるので)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、誰でも稼げるわけじゃないし、通う期間は関係ないというのが本当のところです。実際問題1年半以上も通っているのに月8,000円以下という人も(月謝分ギリギリチャラ)。

唯一良かったのは通う時は作業に没頭することができるというくらいです。それも月2回とかだからそこまで良かったとは言えませんが。

逆に、行ったことで感じたアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

結局アフィリエイトに必要な知識は2か月もあれば十分に習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業で手を動かすことが重要ですから、継続してお金がかかる教室は無駄かもしれません。

確かに検索結果が変動したり、流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わることもありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトを始めたら情報はおのずと自分で調べるようになります。

なので、松戸市でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識がキッチリと学べる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるという仕組みです。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が入って、企業ではなくASPから報酬をもらうというシステムです。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業と広告を担う代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者の集まりとイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますので簡単にご紹介します。

ブログ・WEBサイト構築型

一番ポピュラーなやり方はブログやWEBメディアを持って商品を紹介するやり方です。

既存のアメブロやはてなブログ、ライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが王道です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのインストールも無料でできるのが普通ですから、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

あとは、宣伝したいサービスに関する情報をまとめたものを記事にしてブログを更新していきます。

例えば松戸市の名物である「松戸市アイス」という商品を宣伝するなら、

「松戸市アイスを実際に食べてみた感想」

「松戸市出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「松戸市出身の嫁が松戸市アイスという超絶美味い菓子を持ってきた」

「ギフトにぴったりな松戸市名物のアイスが美味すぎる」

「松戸市の誇りにかけて松戸市アイスは最強である!」

といった感じで記事を更新して松戸市アイス公式サイトへ誘導します。

この方法で報酬が出るブログを作ることができれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、今の会社の給料を超えることも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

twitterやインスタでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で宣伝することもできます。

ですが、上記のように松戸市アイスを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

数万人規模のフォロワーがいて、影響力があるのであれば可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼げるんじゃないでしょうか。

広告を出すアフィリエイト

広告出稿型というのは、ヤフーやfacebookなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するというのは変な話ですが、企業は商品が売れさえすればいいので利害関係は一致しています。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告費のつぶし合いになるため、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!