1. TOP
  2. 関東
  3. 沼田市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|群馬県

沼田市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|群馬県

関東  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出てくるなど、働き手にメリットが本当にあるのか困惑している人も多いことでしょう。

残業NGになり残業代が減ったり、先行き不透明で給与上昇が期待できなくても、マンションのローンや子供の学費など入るお金より出ていくほうが多いです。

そんな中、副収入で収入の柱を増やすという選択をするのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトはお金がほとんどかからない副業のひとつですからリスクがありません。

アフィリエイト教室は沼田市にある?

沼田市でアフィリエイトが学べるかは、このページを読んでいる時点で「沼田市にはアフィリエイトを学ぶ場所は無い(も同然)」なんです。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードを入れて検索した時に自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 沼田市」で検索した時に検索結果の上位にいなかったら説得力に欠けますよね。

でもガッカリしなくてもいいんです。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットデメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都会に住んでいたので、某アフィリエイト教室に行けることとなりました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 先生にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 同じ目標を持った人と交流できる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と感じるかもしれませんが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみて最初はメリットを享受しましたが、報酬が出るようになり、よく考えてみたら通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

なぜかというと、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、疑問点もネット検索で解決できます(技術的な部分の疑問が多いので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。仲間で3年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分も稼げてない)。

良かったことといえば通う日だけは作業にはげめるというくらいです。といっても通うのは週一だったので月謝分役立ったとは言えません。

逆に、行ったからこそ言えるアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 月謝なのでトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • メインは作業なので月謝は損した気分
  • 教えてもらうことに依存してしまい自分で考えない

要するにアフィリエイトの基本は2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。あとはただただ作業をするかのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのはいらないと感じました。

確かに検索順位の変動や売れ筋商品の変化によってやり方も微妙に変わることもありますが、それは教えを請わなくてもアフィリエイトをやりだしたら言われなくても自分で調べるようになります。

したがって、沼田市でアフィリエイトの塾を探すよりも、基本知識が自分のペースで学習できる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのいろんなやり方

アフィリエイトは商品を売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるというシステムです。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうということになっています。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものと考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがあるのでご紹介しますね。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

一番ポピュラーなやり方はブログやWEBメディアを持って商品サイトへ誘導するという方法です。

有名なはてなブログやライブドアブログなどの無料ブログから始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという方法になります。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressのテンプレートも無料で使えるのが普通ですから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を実際に使ってみた感想などを記事にしてwebサイトを作っていきます。

例えば沼田市の名物である「沼田市ワッフル」という商品を宣伝するなら、

「沼田市ワッフルはうますぎて依存してしまうので注意w」

「沼田市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「沼田市出身の嫁が沼田市ワッフルという超絶美味い菓子を持ってきた」

「ギフトなら沼田市名物のワッフルをあげれば間違いない」

「沼田市生まれの沼田市ワッフルがついにあの賞を取った!」

というような内容の記事を更新して沼田市ワッフル公式サイトに来訪者を誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり作業をしなくてもお金が入ってくるようになります。そして、それをいくつか作ることができれば報酬は数倍になり、現在の月給を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったやり方

twitterやインスタでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿でアフィリエイトすることも可能です。

しかし、先ほどのような沼田市ワッフルを売る場合、フォロワーがそれを求めているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼げるんじゃないでしょうか。

広告出稿でアフィリエイト

広告を出すというのは、facebookやヤフーの広告に広告費を投じて商品を宣伝する方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するというのは変ですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告費の競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、お金とマーケティング能力が相当必要になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!