1. TOP
  2. 関東
  3. 館林市にアフィリエイト塾ってある?受けるデメリット|群馬県

館林市にアフィリエイト塾ってある?受けるデメリット|群馬県

関東  

副業アフィリエイト

働き方が見直されて副業ができる会社員が出現するなど、会社員には良い状況なのか悪い状況なのかわからないという人も多いでしょう。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、会社の出し惜しみで給与やボーナスが減ったとしても、マンションのローンや子供の学費など出ていくお金は増えていきます。

そうした社会状況で、自分自身の手でもう一つの収入減を得るという答えを導き出すのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つですから目の付け所は良いでしょう!

館林市にアフィリエイトの塾はあるの?

館林市でアフィリエイトが学べるかは、このWEBサイトを見ている時点で「館林市にはアフィリエイト教室は無い(も同然)」と言えます。

なぜかと言えば、アフィリエイトは特定のキーワードで検索した時に自分のブログなりサイトを検索結果の上位に表示させて(これをSEOという)商品を売るというものだからです。

なので、アフィリエイトを教える塾が「アフィリエイト 館林市」で検索した時に検索結果から見つけられなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも落胆することはありません。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような教材だけで誰でも稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットとデメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

運良く都市部に住んでたので、某アフィリエイト教室に通うことができました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 講師にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 同じアフィリエイトの仲間が見つかる
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットを見ると「いいかも!」と思うんですが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際に私は通ってみてはじめはメリットがあると思いましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、長く通う意味はないということを考えました。

なぜかといえば、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、疑問点もネット検索で解決できます(技術的な疑問になってくるので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、誰でも稼げるわけじゃないし、通う期間は関係ないという事実があります。実際に2年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分ギリギリチャラ)。

良かったことといえば通う日だけは作業にはげめるというくらいです。それも通うのは月2回だったので実際はあまり役立ってるとは言えませんね。

逆に、私が思うアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 1年通うと考えるとコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうことに慣れて自分で稼ぐ力がつかない

要するにアフィリエイトの基本は2か月もあれば十分に習得できる程度なんです。あとは必死に作業をすることが重要ですから、継続してお金がかかる教室は無駄だと感じました。

確かに検索結果が変動したり、トレンドなどによってアプローチ方法も微妙に変わることもありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの知識が付けばおのずと自分で調べるようになります。

したがって、館林市でアフィリエイトの塾を探すよりも、ノウハウが自分のペースで習得できる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を宣伝したい企業に代わって広報的な役割を引き受けて、自身のWEBサイトやブログで紹介し、そこから商品が売れたら報酬がもらえるという仕組みになります。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が仲介する形で、ASPを通して報酬をもらうということになっています。

簡単に言えば、商品を売りたい企業と広告を担う代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法があるのでご紹介しますね。

WEBサイト・ブログで紹介型

基本的なやり方で一番多いのはブログやWEBメディアを持って商品サイトへ誘導するという方法です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという方法になります。サーバーと言っても月500円からレンタルできますし、wordpressも無料で使えるものがほとんどですから、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

あとは、紹介したい商品を紹介するためにまとめた情報を記事にしてブログを更新していきます。

例えば館林市の名物である「館林市フィナンシェ」という商品を宣伝するなら、

「館林市フィナンシェを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「館林市出身者に聞いたら美味いお菓子はこれしかないらしい」

「館林市出身の嫁が館林市フィナンシェという超絶美味い菓子を持ってきた」

「ギフトなら館林市名物のフィナンシェをあげれば間違いない」

「館林市生まれの館林市フィナンシェがついにあの賞を取った!」

といった感じで記事を書いて館林市フィナンシェ公式サイトに送客します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となり作業せずとも副収入が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、今の給料を上回るのも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

twitterやインスタでフォロワーが多い場合にはSNSへの投稿で商品を宣伝することが可能です。

ですが、上記のように館林市フィナンシェを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するのはイレギュラーですが、企業は商品が売れさえすればいいので利害関係は一致しています。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告で競争になってしまうので、ネット広告の使用を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るということで、労力は少ないですがたくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイトの知識が何もないのにいきなりお金をかけて広告を出すのはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!