1. TOP
  2. 近畿
  3. 多可郡にアフィリエイト塾が?受けるメリットとは|兵庫県

多可郡にアフィリエイト塾が?受けるメリットとは|兵庫県

近畿  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が増えていく昨今、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか実際わからないという人もいると思います。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、不況による賃金上昇が見込めなくなったりしても、マイホームのローンや子供の教育費など出ていくお金は増えていきます。

そういった状況で、足りない分を自分で稼ぐという選択をするのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つですからリスクがありません。

多可郡にアフィリエイト教室はあるの?

アフィリエイト教室が多可郡にあるかは、このページを読んでいる時点で「多可郡にはアフィリエイトを学ぶ場所は無い(も同然)」なんです。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードを入れて検索した時に自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売るというものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「多可郡 アフィリエイト」でネット検索した場合にサイトにたどり着けなかったら、本当に教えれるの?って感じです。

でもガッカリしなくてもいいんです。なぜならアフィリエイトは教室に通わなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットとデメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私はアフィエイトで副収入を得ていますが、最初は何も知識がなかったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

幸い都会に住んでいたために、ある有名な教室に行くことが叶いました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と感じる人もいると思いますが、これが必要だと感じている人はおそらく稼げません

実際私も通ってみてはじめは行って良かったと思いましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、「長期的に通う」必要のないものだったと感じました。

なぜかといえば、仲間がいないと頑張れないのは言い訳だし、疑問点もネット検索で解決できます(たいていは技術的なことだから)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、全員が稼げないし、報酬は増え続けるわけでもないというのが本当のところです。実際問題1年半以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝分チャラですね)。

唯一役立ったのは教室に行くときは嫌でも作業に熱中できるということくらいです。といっても通うのは週一だったので実際はあまり役立ってるとは言えません。

逆に、行ったからわかった教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

アフィリエイトに必要なノウハウは2か月勉強すれば習得できる程度のものです。あとはただただ作業をすることが大事なので、月謝を払い続けるというのは無駄かもしれません。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、トレンドなどによってノウハウも微妙に変わることもありますが、それは教えてもらわずともアフィリエイトをやりだしたら自分で調べられるようになっています。

したがって、多可郡でアフィリエイトの塾を探すよりも、基本知識が自分のペースで学習できる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるという仕組みです。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が入って、企業ではなくASPから報酬をもらうというシステムです。

要約すると、商品を売りたい企業と広告を担う代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者とイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログ構築型

多くの人が実践しているやり方はブログやホームページで記事を書いて商品やサービスの良さを紹介するやり方です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという方法になります。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使用できるのが普通ですから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、宣伝したいサービスに関する情報をまとめたものを記事にしてwebサイトを作っていきます。

例を挙げると、多可郡の名産である「多可郡おかき」というのを紹介する場合は、

「多可郡おかきって食べてみたら美味しかった件」

「多可郡出身者に聞いたら美味いお菓子はこれしかないらしい」

「多可郡出身だから多可郡おかきを家族で食べ倒した件」

「贈り物に最適!多可郡名物のおかきは誰もがハマる美味さ」

「多可郡に生まれてよかった!多可郡おかきがない人生はつまらん」

といった感じで記事を執筆して多可郡おかき公式サイトに送客します。

そして、ブログから報酬がでるようになれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作成すると報酬は足し算式に増えて、勤めている会社の給与を超えることも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分が持っているツイッターアカウントなどで発言力がある場合にはそれらの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

ですが、上記のように多可郡おかきを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別なども考慮しないと難しいです。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼いでいるでしょうけど。

広告費を出す方法

広告を出すというのは、facebookやヤフーの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのはおかしいですが、企業は商品が売れればOKなので販売手段はなんでもいいのです。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告費の競争になってしまうので、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るということで、労力は少ないですが大きなコストと広告のセンスやマーケティング能力が必要になります。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!