1. TOP
  2. 近畿
  3. 姫路市にアフィリエイト塾はある?学ぶメリットとは|兵庫県

姫路市にアフィリエイト塾はある?学ぶメリットとは|兵庫県

近畿  

副業アフィリエイト

鳴り物入りの働き改革によって副業が可能な会社が出現するなど、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのか困惑している人も多いことでしょう。

残業禁止で残業代に期待できなくなったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、マイホームの支払いや子供の高額な学費など出費は待ったなしです。

だからこそ、自らでお金を稼ぐ方法を得るという答えを導き出すのは賢いことです。それにアフィリエイトはお金がほとんどかからない副業のひとつなので低リスクで始められます。

姫路市でアフィリエイトは学べる?

姫路市にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このサイトに訪問した時点で「姫路市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

なぜかと言えば、アフィリエイトは特定の単語(キーワード)で検索した時に自分で作ったサイトにお客さんを集める(アクセスを集める)ことで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 姫路市」で検索した時に検索結果から見つけられなかったら説得力に欠けますよね。

でもガッカリしなくてもいいんです。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような教材だけでノウハウは十分に得られるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はワードくらいしか触れないレベルだったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都会に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に通うことができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 講師にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットを見ると「いいかも!」と思いがちですが、これが良いと思ってる時はおそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみて最初はメリットを享受しましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、月謝を払い続ける必要のないことを理解しました。

なぜかというと、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、疑問点もネット検索で解決できます(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、全員が稼げないし、報酬は増え続けるわけでもないというのが本当のところです。同じ教室の生徒で12ヶ月以上も通っているのに月10,000円以下という人もいました(月謝分も稼げてない)。

良かったことといえば通う日だけは作業に没頭することができるというくらいです。といっても通うのは週一だったのでそこまで役立ったとは言えません。

逆に、行ったことで感じたアフィリエイト塾に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • メインは作業なので月謝は損した気分
  • 教えてもらうことに慣れて自分で稼ぐ力がつかない

結局アフィリエイトのノウハウは2か月勉強すれば習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業に打ち込むことのほうが重要ですから、継続してお金がかかる教室はいらないと感じました。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの基本が身に付いたら自分で調べることもできるようになっています。

なので、姫路市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、そこで商品が売れたら報酬がもらえるというシステムです。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうというシステムです。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業とその広告を請け負う代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在と思うとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法があるのでご紹介します。

ブログ・WEBサイト構築型

一番ポピュラーなやり方はWEBサイトやブログを自分で作って商品サイトへ誘導するという方法です。

簡単に使えるはてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが一般的です。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるのが普通ですから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を直に使ってみた感想などを記事に起こしていきます。

例えば姫路市の名物である「姫路市チョコ」という商品を宣伝するなら、

「姫路市チョコを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「姫路市出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「姫路市出身の嫁が姫路市チョコという超絶美味い菓子を持ってきた」

「ギフトにぴったりな姫路市名物のチョコが美味すぎる」

「姫路市出身者歓喜!姫路市チョコがモンドセレクションを受賞」

みたいな内容の記事を更新して姫路市チョコ公式サイトに来訪者を誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。そして、それをいくつか作成すると報酬は足し算式に増えて、今貰っている月収を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分が持っているツイッターアカウントなどでフォロワーが多い場合にはSNSへの投稿で商品を紹介することもできます。

ただし、上の例のように姫路市チョコを売る場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などで変わってくるので売るのは難しいこともあります。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能でしょうが、そういう人はアフィリエイト以外で稼ぐことができているでしょう。

広告を出すアフィリエイト

広告出稿型というのは、ヤフーやfacebookなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのは変な話ですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告費のつぶし合いになるため、ネット広告の使用を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、大きなコストと広告のセンスやマーケティング能力が必要になります。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクがありすぎるのは誰でもわかることです。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!