1. TOP
  2. 近畿
  3. 岩出市にアフィリエイト塾が?行くメリットとは|和歌山県

岩出市にアフィリエイト塾が?行くメリットとは|和歌山県

近畿  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出てきたりして、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのかわからないという人も多いでしょう。

残業頼みだったのに残業NGになったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、子供の高額な授業料や家のローンなど出費は待ったなしです。

そうした社会状況で、収益源をもう一つ持つという答えを導き出すのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは初期投資が少なくできる副業の一つですから目の付け所は良いでしょう!

アフィリエイト教室は岩出市にある?

アフィリエイトの塾のようなところが岩出市にあるかは、このサイトに訪問した時点で「岩出市にはアフィリエイトを学ぶ場所は無い(も同然)」なんです。

その理由としてアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときに自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品の紹介をするものだからです。

つまり、アフィリエイトを教えようという教室が「岩出市 アフィリエイト」でネット検索した場合に検索結果の上位にいなかったら説得力がないですからね。

でもガッカリすることはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

幸い都会に住んでいたために、某アフィリエイト教室に通学することができました。

1年通って感じたメリットは

  • 対面ですぐ質問できる
  • 作業日外でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に頑張れる仲間が見つかる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と思いそうですが、それに頼ってしまう人はおそらく稼げません

事実私も通ってみて最初はメリットを享受しましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、通う必要性がだんだんなくなってきました。

その理由は、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、疑問点もネット検索で解決できます(技術的な部分の疑問が多いので)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという事実を目の当たりにしました。仲間で3年以上も通っているのに月8,000円以下という人も(月謝で実質損している)。

役立ったこともあります。通う時は作業に集中できるということくらいです。といっても月に数回なのでそこまで役立ったとは言えません。

逆に、通った私が思う教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で十分得られる(それ以上は通う必要ない)
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 教えてもらうことに依存してしまい自分で考えない

結局アフィリエイトに必要な知識は2か月くらいで全部習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業をすることが大事なので、月謝を払い続けるというのは無駄だと感じました。

確かに検索順位の変動や流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わることもありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトをやりだしたら言われなくても自分で調べるようになります。

だから、岩出市でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識がキッチリと学べる教材のほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトは商品を宣伝したい企業に代わって広告の役割を引き受けて、自身のホームページやブログで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みになります。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうというシステムです。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在とイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法がありますので簡単にご紹介します。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

多くの人が実践しているやり方はブログやWEBメディアを持って商品やサービスを案内する方法です。

有名なはてなブログやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るというのが基本です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのテンプレートも無料で使えるということで、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

あとは、紹介したい商品に関する情報をまとめたものを記事にしてブログを更新していきます。

例を挙げると、岩出市の名産である「岩出市饅頭」というのを紹介する場合は、

「岩出市饅頭を食べてみた素直な感想」

「岩出市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「岩出市出身だから岩出市饅頭を家族で食べ倒した件」

「ギフトに岩出市名物の饅頭を贈らないなんてどうかしてる」

「岩出市生まれの岩出市饅頭がついにあの賞を取った!」

といった内容の記事を書いて岩出市饅頭公式サイトに来訪者を誘導します。

この方法で報酬が出るブログを作ることができれば、それが資産となり実質何もしなくても収益が上がるようになります。さらに、そういったブログをいくつも作成すると報酬は足し算式に増えて、今貰っている月収を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

twitterやインスタで発言力がある場合にはそれらの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

ただし、先ほどの例のような岩出市饅頭を紹介する場合、フォロワーが購入するかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などで変わってくるので売るのは難しいこともあります。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば可能ですが、そういう人はアフィリエイトに頼らずとも稼ぐことができているでしょう。

広告出稿でアフィリエイト

広告でアフィリエイトというのは、ヤフーやフェイスブックなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するというのは変な話ですが、企業としてはどんな形でも売れればいいので販売手段はなんでもいいのです。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告で競争になってしまうので、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るということで、時間こそかかりませんが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!