1. TOP
  2. 近畿
  3. 御坊市にアフィリエイト塾はある?受けるメリットって|和歌山県

御坊市にアフィリエイト塾はある?受けるメリットって|和歌山県

近畿  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が出てくるなど、サラリーマンにとって良いことなのか悪いことなのか判断に困る状況になってきています。

残業が許されなくなり給与が減ったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、マンションのローンや子供の学費など出費はかさむばかりです。

そんな中、収益源をもう一つ持つという選択肢を持つのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つなのでいいところをついていますよ!

御坊市にアフィリエイトの塾はあるの?

御坊市にアフィリエイト教室があるかどうかは、このホームページに来ている時点で「御坊市ではアフィリエイトを学べない(も同然)」と考えられます。

その理由としてアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時に自社のHPなどを検索結果の上位に表示させること(SEO対策)で商品の宣伝をするものだからです。

つまり、アフィリエイトを教えようという教室が「アフィリエイト 御坊市」で検索した場合にアクセスを集められなかったら説得力に欠けますよね。

でも落胆することはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような教材だけでノウハウは十分に得られるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットとデメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

運良く都心に住んでいたので、ある有名な教室に通うことができました。

1年通って感じたメリットは

  • 先生にすぐ質問できる
  • 24時間いつでもチャットなどで質問できる
  • 同じ目標を持った人と交流できる
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットを見ると「いいかも!」と感じるかもしれませんが、このメリットだけではおそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、通い続ける必要がないなぁと思い始めました。

その理由は、仲間はtwitterやASPのイベントなどでも見つけられるし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(疑問はツールの使い方とかが多いし)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。実際問題1年半以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝で実質損している)。

良かったことといえば教室に行くときは嫌でも作業に集中できるということくらいです。それも月2回とかだからそこまで役立ったとは言えません。

逆に、私が思う教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • 聞くことが無くなると月謝を払う意味がない
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

アフィリエイトに必要なノウハウは2か月くらいで全部習得できる程度のものです。あとはただただ作業をすることが大事ですから、月謝で毎月お金を払うというのは必要ないと思います。

確かに検索アルゴリズムの変化や流行などによってやり方も微妙にずれていくこともありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトをやりだしたら自分で調べる力もついています。

ということで、御坊市でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識がキッチリと学べる教材のほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトはサービスを広めたい企業の代わりに広告宣伝を引き受けて、自身のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みになります。

詳しく書くと企業と自分との間にASP(広告代理店的な感じ)が入って、企業ではなくASPから報酬をもらうというシステムです。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法がありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログ構築型

基本的なやり方で一番多いのは自身でWEBサイトやブログを作って商品やサービスの良さを紹介するやり方です。

有名なはてなブログやライブドアブログなどの無料ブログを使ってもいいですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るというのが一般的です。サーバーは月500円程度でレンタルできますし、wordpressのインストールも無料でできるものがありますから、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を紹介するためにまとめた情報を記事に起こしていきます。

例を挙げると、御坊市の名産である「御坊市おかき」というのを紹介する場合は、

「御坊市おかきはうますぎて依存してしまうので注意w」

「御坊市出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「御坊市出身だから御坊市おかきを家族で食べ倒した件」

「ギフトに御坊市名物のおかきを贈らないなんてどうかしてる」

「御坊市の誇りにかけて御坊市おかきは最強である!」

といった内容の記事を書いて御坊市おかき公式サイトに来訪者を誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となり実質何もしなくても収益が上がるようになります。その上、同じようなブログを複数作ることで報酬は倍々になり、今の会社の給料を超えることだって可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使った方法

自分が持っているツイッターアカウントなどでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿でアフィリエイトすることも可能です。

しかし、先ほどのような御坊市おかきを売る場合、フォロワーがそれを欲しいかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼ぐことができているでしょう。

広告出稿でアフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するというのは変ですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告費の競争になってしまうので、広告の出稿を禁止している商材も多くあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは近道ですが、お金とマーケティング能力が相当必要になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!