1. TOP
  2. 近畿
  3. 新宮市にアフィリエイト塾はある?受講するメリット|和歌山県

新宮市にアフィリエイト塾はある?受講するメリット|和歌山県

近畿  

副業アフィリエイト

鳴り物入りの働き改革によって副業が可能な会社が出てきたりして、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか判断に困る状況になってきています。

残業が許されなくなり給与が減ったり、先行き不透明で給与上昇が期待できなくても、マンションのローンや子供の学費など出ていくお金は増えていきます。

そこで、自らでお金を稼ぐ方法を得るという選択をするのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期費用がかからない副業だからいい選択肢だとおもいます。

アフィリエイト塾は新宮市にある?

新宮市にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このホームページに来ている時点で「新宮市にはアフィリエイトを学ぶ場所は無い(も同然)」なんです。

なぜならアフィリエイトは、特定の単語でネット検索した時に自分のブログなりサイトを検索結果の上位に表示させて(これをSEOという)商品を販売に結び付けるものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 新宮市」で検索した場合に検索結果から見つけられなかったら説得力がありません。

でもガッカリしなくてもいいんです。その理由はアフィリエイトは塾などに行かなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト学校に行くメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトを副業にしていますが、最初はワードくらいしか触れないレベルだったので通えるアフィリエイト教室を探しました。

運良く都市部に住んでたので、有名なアフィリエイト塾に行くことが叶いました。

1年通って感じたメリットは

  • 講師にすぐ質問できる
  • 時間外でもチャットなどで質問できる
  • 同じアフィリエイトの仲間が見つかる
  • 稼いでいる人同士でアドバイスがもらえる

メリットだけみると「いいね!」と感じる人もいると思いますが、このメリットだけではおそらく稼げません

実際に私は通ってみて上記にメリットを感じましたが、稼げるようになり、よくよく考えてみると月謝を払い続ける必要のないことを理解しました。

そう感じたのは、仲間がいることで頑張れるのは最初だけだし、質問は最初こそありますが、知識が付くとネット検索で十分になります(技術的な部分の疑問が多いので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、稼げない人もいるし、通う長さと報酬の上昇は関係ないという事実があります。仲間で3年以上も通っているのに月10,000円以下という人もいました(月謝分を稼いでるだけ)。

良かったことといえば通う時は作業に集中できるということくらいです。といっても通うのは週一だったのでそこまで役立ったとは言えませんが。

逆に、行ったからわかった教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で十分得られる(それ以上は通う必要ない)
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

結局アフィリエイトのノウハウは2か月くらいで全部習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業に打ち込むことのほうが重要ですから、継続してお金がかかる教室は無駄だと思います。

確かに検索結果が変動したり、売れ筋商品の変化によってやり方も微妙にずれていくこともありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの基本が身に付いたら言われなくても自分で調べるようになります。

したがって、新宮市でアフィリエイトの塾を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期投資も少ないし、自分で稼ぐ力が身につきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広告宣伝を引き受けて、自身のブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるというシステムです。

実際には企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうということになっています。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業とその広告代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものと考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法がありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

一番ポピュラーなやり方は自身で作ったWEBサイトやブログで商品やサービスを案内する方法です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料のブログだって使えるし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るという方法になります。レンタルサーバーは月500円〜レンタルできますし、wordpressも無料で使えるのが普通ですから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、宣伝したいサービスを直に使ってみた感想などを記事に起こしていきます。

例を挙げると、新宮市の名産である「新宮市クッキー」というのを紹介する場合は、

「新宮市クッキーはうますぎて依存してしまうので注意w」

「新宮市出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「新宮市出身の嫁が新宮市クッキーという超絶美味い菓子を持ってきた」

「ギフトに最適な新宮市名物のクッキーを知っているか」

「新宮市に生まれてよかった!新宮市クッキーがない人生はつまらん」

というような内容の記事を執筆して新宮市クッキー公式サイトに来訪者を誘導します。

そして、ブログから報酬がでるようになれば、それが資産となり作業せずとも副収入が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、今の会社の給料を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分のインスタやtwitterで発言力があったらSNSの投稿でアフィリエイトすることも可能です。

ただし、上の例のように新宮市クッキーを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などによっても違うので売るのは難しいでしょう。

相当フォロワー数がいて、インフルエンサー的な立ち位置にいるなら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼ぐことができているでしょう。

広告費を出す方法

広告を出すアフィリエイトというのは、ヤフーやfacebookなどのネット広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するのは変な話なんですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告を出し合う状況になるため、ネット広告の使用を禁止している商品もあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは近道ですが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクがありすぎるのは誰でもわかることです。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!