1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 久留米市にアフィリエイト塾はある?受けるメリットって|福岡県

久留米市にアフィリエイト塾はある?受けるメリットって|福岡県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が出現するなど、働き手にメリットが本当にあるのか判断に困る状況になってきています。

残業が許されなくなり給与が減ったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、マイホームの支払いや子供の高額な学費など出費は待ったなしです。

そこで、副収入で収入の柱を増やすという答えを導き出すのは当たり前です。それにアフィリエイトは無料で始められる副業だからいい選択肢だとおもいます。

アフィリエイト教室は久留米市にある?

アフィリエイト教室が久留米市にあるかは、このサイトにたどり着いた時点で「久留米市にアフィリエイト教室は存在しない(も同然)」でしょう。

その理由としてアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときに自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品の宣伝をするものだからです。

なので、アフィリエイトを教える塾が「久留米市 アフィリエイト」でネット検索した場合にサイトにたどり着けなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも悲観することはありません。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような優秀な教材があれば稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットとデメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私もアフィリエイトによって収入を得ていますが、最初は何も知識がなかったので通えるアフィリエイト教室を探しました。

幸い都市部に住んでいたこともあって、某アフィリエイト教室に行くことが叶いました。

そこで感じたアフィリエイト教室のメリットは、

  • 講師にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に頑張れる仲間が見つかる
  • 稼いでいる人同士でアドバイスがもらえる

メリットを羅列すると「良さそう!」と思いそうですが、これが必要な人っておそらく稼げません

事実私も通ってみて上記にメリットを感じましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、長く通う意味はないということを考えました。

その理由は、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、疑問点もネット検索で解決できます(質問は技術的なものが多くなるので)。

そして通い続けると収入が増えるかといえば、全員が稼げないし、報酬は増え続けるわけでもないという現実があります。仲間で3年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝で実質損している)。

良かったことといえば通うことでその瞬間作業に集中できるということくらいです。といっても通うのは週一だったので実際はあまり役立ってるとは言えませんが。

逆に、通った私が思うアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

要するにアフィリエイトの基本は2か月もあれば十分に習得できる程度のものです。あとはただただ作業できるかのほうが大事ですから、月謝で毎月お金を払うというのはいらないと感じました。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わることもありえますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトの基本が身に付いたら自分で調べる力もついています。

ですから、久留米市でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識が自分のペースで学習できる教材のほうが、コストも1回きりだし、自分で稼ぐ力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのいろんなやり方

アフィリエイトはサービスを広めたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みです。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が入って、ASP経由で報酬をもらうという仕組みになります。

簡単に言うと、サービスを売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在とイメージすればいいでしょう。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの進め方にはいくつか方法がありますので簡単にご紹介します。

WEBサイト・ブログ構築型

基本的なやり方で一番多いのは自身で作ったWEBサイトやブログで商品やサービスの良さを紹介するやり方です。

簡単に使えるはてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどの無料ブログから始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてwordpressでブログを作るという感じです。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressも無料で使えるということで、ランニングコストも少ないということがわかるでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品を紹介するためにまとめた情報を記事に起こしていきます。

例えば久留米市の名物である「久留米市ワッフル」というのを宣伝する場合は、

「久留米市ワッフルを食べてみた素直な感想」

「久留米市出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「久留米市出身としては久留米市ワッフルを家族に勧めないわけにはいかない」

「ギフトに久留米市名物のワッフルを贈らないなんてどうかしてる」

「久留米市出身者歓喜!久留米市ワッフルがモンドセレクションを受賞」

みたいな内容の記事を書いて久留米市ワッフル公式サイトへのリンクへ誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。そして、そういったブログを複数作成すると報酬は足し算式に増えて、今の給料を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

twitterやインスタでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で商品を紹介することもできます。

しかし、先ほどのような久留米市ワッフルを売る場合、フォロワーがそれを求めているかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワー数が相当いて、インフルエンサーのような状態なら可能かもしれませんが、そういう人はすでに他で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿型

広告でアフィリエイトというのは、ヤフーやフェイスブックなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

自分が販売者でないのに広告費を出して宣伝するというのは変ですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

ただし、企業もネット広告を出稿している場合は、広告費のつぶし合いになるため、広告の出稿を禁止している商材も多くあります。

検索順位を上げずともお金の力で強引に売るというのは近道ですが、潤沢な投資とマーケティング能力が必須になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクが高すぎるのは想像に難くありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!