1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 天草郡にアフィリエイト塾はある?行くメリットって|熊本県

天草郡にアフィリエイト塾はある?行くメリットって|熊本県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が出てくるなど、労働者にメリットがあるのかないのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業頼みだったのに残業NGになったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の高額な授業料や家のローンなど出ていくお金は増えていきます。

そういった状況で、副収入で収入の柱を増やすという答えを導き出すのは自然なことでしょう。その中でもアフィリエイトは無料で始められる副業ですから目の付け所は良いでしょう!

アフィリエイト教室は天草郡にある?

アフィリエイト教室が天草郡にあるかは、このWEBサイトを見ている時点で「天草郡にはアフィリエイト教室は無い(も同然)」と言えます。

というのも、アフィリエイトは特定のキーワードで検索した時に自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売るというものだからです。

つまり、アフィリエイトを教えようという教室が「天草郡 アフィリエイト」でネット検索した場合に検索結果の上位にいなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも悲観することはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような優秀な教材があれば稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

かくいう私もアフィリエイトで副収入を稼いでいますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

幸い都会に住んでいたために、とある教室に行くことができたのです。

1年間行ってみてよかった点は

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に作業できる仲間ができて頑張れる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットだけみると「いいね!」と感じるかもしれませんが、それに頼ってしまう人はおそらく稼げません

事実私も通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、通う必要性がだんだんなくなってきました。

そう感じたのは、仲間はtwitterやASPのイベントなどでも見つけられるし、質問は最初こそありますが、知識が付くとネット検索で十分になります(技術的な疑問になってくるので)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、誰でも稼げるわけじゃないし、通う期間は関係ないという事実があります。実際1年以上も通っているのに月3,000円以下という人もいました(月謝分を稼いでるだけ)。

良かったことといえば通う日だけは作業に熱中できるということくらいです。でもそれも月に数回だからそこまで役立ったとは言えません。

逆に、行ったからこそ言えるアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 継続してコストがかかる(月謝1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できるので通う必要性を感じない
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で考えない

結局アフィリエイトに必要な知識は2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。あとはひたすら作業できるかのほうが大事ですから、月謝で毎月お金を払うというのは無駄かもしれません。

確かに検索アルゴリズムの変化や流行などによってやり方も微妙にずれていくこともありますが、それは教えてもらわずともアフィリエイトの知識が付けば自分で調べる力もついています。

ですから、天草郡でアフィリエイト教室を探すよりも、基本知識が自分のペースで学習できる教材のほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトは商品を宣伝したい企業に代わって宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、商品を売った分だけ報酬がもらえるというシステムになっています。

細かくは企業とアフィリエイトする人との間にASP(広告代理店みたいなもの)が介在して、ASPから報酬をもらうということになっています。

簡単に言えば、商品を売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者的な役割と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがあるのでご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

一番ポピュラーなやり方は自身で作ったWEBサイトやブログで商品やサービスを案内する方法です。

簡単に使えるはてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でサーバーを借りてWEBサイトを作るというのが基本です。サーバーは高そうなイメージですが、月500円からレンタルできますし、wordpressのインストールも無料でできるものがありますから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

あとは、宣伝したいサービスを実際に使ってみた感想などを記事にしてブログを作っていきます。

例えば天草郡の名産である「天草郡アイス」というのを宣伝するときは、

「天草郡アイスを1つ食べたら病みつきになってしまった」

「天草郡出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「天草郡出身として天草郡アイスを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトにぴったりな天草郡名物のアイスが美味すぎる」

「天草郡出身者歓喜!天草郡アイスがモンドセレクションを受賞」

という感じで記事を書いて天草郡アイス公式サイトに送客します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり実質何もしなくても収益が上がるようになります。さらに、そういったブログをいくつも作ることができれば報酬は数倍になり、今貰っている月収を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで紹介するやり方

自分が持っているツイッターアカウントなどでフォロワーが多くSNSの投稿に力があれば商品を宣伝することが可能です。

しかし、先ほどのような天草郡アイスを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別なども考慮しないと難しいです。

フォロワー数が数万いて、発言に影響力があれば可能ですが、そういう人はアフィリエイトに頼らずとも稼いでいるでしょうけど。

広告を出すアフィリエイト

広告を出すアフィリエイトというのは、ヤフーやfacebookなどのネット広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのは変ですが、企業は商品が売れればOKなのでとくに問題はありません。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告で競争になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げなくても広告費を使って売るということで、時間こそかかりませんが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイト初心者が大きなコストをかけて広告を出すことはリスクがありすぎるのは誰でもわかることです。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!