1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 宇佐市にアフィリエイト塾が?学ぶメリットとは|大分県

宇佐市にアフィリエイト塾が?学ぶメリットとは|大分県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

働き方改革や副業を認める企業が出てきたりして、労働者にメリットがあるのかないのか困惑している人も多いことでしょう。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の高額な授業料や家のローンなど出費はかさむばかりです。

そういった状況で、副収入で収入の柱を増やすという選択をするのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトは初期費用がかからない副業だからいい選択肢だとおもいます。

宇佐市にアフィリエイトの塾はあるの?

宇佐市にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このページを読んでいる時点で「宇佐市にアフィリエイト教室は存在しない(も同然)」でしょう。

その理由としてアフィリエイトは、特定の単語(キーワード)で検索した時にブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を売るというものだからです。

ということは、アフィリエイトを教えるところが「宇佐市 アフィリエイト」でネット検索した場合に検索結果から見つけられなかったら説得力がないですからね。

でも落ち込むことはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト教室のメリットデメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私もアフィリエイトによって収入を得ていますが、最初は何も知識がなかったのでアフィリエイトの塾がないか探しました。

運良く都会に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に通学することができました。

1年間行ってみてよかった点は

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 時間外でもチャットなどで質問できる
  • 同じアフィリエイトの仲間が見つかる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットだけ見ると「いいじゃん!」と感じる人もいると思いますが、それに頼ってしまう人はおそらく稼げません

実際にアフィリエイト教室に通ってみて上記にメリットを感じましたが、ノウハウを得て報酬が出だす頃には、長く通う意味はないということを考えました。

なぜかというと、仲間はtwitterやASPのイベントなどでも見つけられるし、疑問点もネット検索で解決できます(たいていは技術的なことだから)。

また、長く通うほど稼げるかといえば、全員が稼げないし、報酬は増え続けるわけでもないという事実があります。実際1年以上も通っているのに月8,000円以下という人も(月謝分も稼げてない)。

唯一役立ったのは通うことでその時ばかりは作業に熱中できるということくらいです。でもそれも月に数回だから月謝分役立ったとは言えません。

逆に、行ったからこそ言える教室に通うデメリットは、

  • 1年通うと考えるとコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できるので通う必要性を感じない
  • メインは作業なので月謝は損した気分
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

結局アフィリエイトに必要な知識は2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。あとはただただ作業できるかのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのは無駄かもしれません。

確かに検索順位の変動や流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトの基本が身に付いたら言われなくても自分で調べるようになります。

なので、宇佐市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、初期費用が少なく済むし、自分で稼ぐ能力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法

アフィリエイトは商品を売りたい企業の代わりに広告宣伝を引き受けて、自身のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みです。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が介在して、ASPのほうから報酬をもらうというシステムです。

わかりやすく言えば、商品をたくさん売りたい企業とその広告を請け負う代理店(ASP)があって、アフィリエイトする人は広告代理店の下請け業者と考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法があるのでご紹介しますね。

WEBサイト・ブログで紹介型

一番メジャーで基本と言えるやり方はブログやWEBメディアを持って商品を紹介するやり方です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でサーバーをレンタルしてWEBサイトを作るという感じです。レンタルサーバーは月500円〜レンタルできますし、wordpressのインストールも無料でできるものがありますから、ランニングコストも少ないということがわかるでしょう。

あとは、売りたい商品を利用した乾燥などを記事に起こしていきます。

例えば宇佐市の名物である「宇佐市アイス」という商品を宣伝するなら、

「宇佐市アイスはうますぎて依存してしまうので注意w」

「宇佐市出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「宇佐市出身として宇佐市アイスを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトに宇佐市名物のアイスを贈らないなんてどうかしてる」

「宇佐市の誇りにかけて宇佐市アイスは最強である!」

みたいな内容の記事を更新して宇佐市アイス公式サイトへ誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。そして、そういったブログを複数作成すると報酬は足し算式に増えて、現在の月給を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったやり方

自分のインスタやtwitterで発言力があったらSNSの投稿で商品を宣伝することが可能です。

ただ、上の例のように宇佐市アイスを紹介する場合、フォロワーが購入するかどうかは、商材のジャンルやフォロワーの年齢層、性別なども考慮しないと難しいです。

相当フォロワー数がいて、インフルエンサー的な立ち位置にいるなら可能でしょうが、そういう人はアフィリエイト以外で稼いでいると思いますが。

広告出稿でアフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を出して商品を売る方法です。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するというのは変ですが、企業は商品が売れさえすればいいのでお互いウィンウィンの関係となります。

ただし、企業自身が広告を出稿している場合には、広告で競争になってしまうので、ネット広告の使用を禁止している商品もあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクが大きすぎるのはすぐわかりますよね。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!