1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 宗像市にアフィリエイト塾が?学ぶメリットとは|福岡県

宗像市にアフィリエイト塾が?学ぶメリットとは|福岡県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

働き方が見直されて副業ができる会社員が出てきたりして、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか困惑している人も多いことでしょう。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、実績評価で給料が上がりにくくなっても、子供の大学の学費や住宅ローンの支払いなど出費はかさむばかりです。

だからこそ、足りない分を自分で稼ぐと考えるのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つですから目の付け所は良いでしょう!

宗像市にアフィリエイトの塾はあるの?

アフィリエイト教室が宗像市にあるかは、このページを読んでいる時点で「宗像市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

というのもアフィリエイトは、特定のキーワードでネット検索をかけたときに自分で作ったブログやWEBサイトを検索結果の上のほうに表示させるように対策することで商品を売ったりするものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「宗像市 アフィリエイト」でネット検索した時に上位表示されていなかったら説得力がありません。

でもガッカリしなくてもいいんです。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような教材だけで十分に稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト学校に行くメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私はアフィエイトで副収入を得ていますが、最初はwordpressって何?ってレベルだったのでアフィリエイトの塾がないか探しました。

幸い都市部に住んでいたこともあって、とある教室に通うことができました。

1年通って感じたメリットは

  • 対面ですぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 同じアフィリエイトの仲間が見つかる
  • 稼いでいる人からの情報をもらえる

メリットだけみると「いいね!」と感じる人もいると思いますが、このメリットだけではおそらく稼げません

実際に私は通ってみて上記のようなメリットを感じましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、「長期的に通う」必要のないものだったと感じました。

なぜかといえば、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、疑問点もネット検索で解決できます(技術的な疑問になってくるので)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという現実があります。実際に2年以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝で実質損している)。

唯一役立ったのは通うことでその瞬間作業に没頭できるということくらいです。それも通うのは月2回だったのですごい役立ったとは言えません。

逆に、私が思う教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業になると月謝のコストが痛い
  • 教えてもらうことに慣れて自分で稼ぐ力がつかない

要するにアフィリエイトの基本は2か月勉強すれば習得できる程度なんです。あとは必死に作業をすることが大事なので、月謝を払い続けるというのは無駄だと感じました。

確かに検索順位の変動やトレンドなどによってアプローチ方法も微妙にずれていくこともありますが、それに関しては聞かなくともアフィリエイトをやりだしたら自分で調べる力もついています。

だから、宗像市でアフィリエイト教室を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期コストがかからないし、自分で稼ぐ力も得られます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは商品を広めたい企業の代わりに広告宣伝を請け負い、ブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるということになっています。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が介在して、ASPから報酬をもらうという仕組みになります。

要約すると、商品を売りたい企業と広告を担当する代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者的な存在と考えればよくわかります。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの進め方にはいくつか方法があるのでご紹介します。

WEBサイト・ブログで紹介型

一番オーソドックスなやり方はブログやホームページで記事を書いて商品やサービスを案内する方法です。

誰でも知ってるライブドアブログやはてなブログ、アメーバブログなどの無料のブログでも良いですし、自分でレンタルサーバーを借りてwordpressでブログを作るという方法になります。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressも無料で使えるのが普通ですから、初期費用がほぼゼロから始められることがおわかりでしょう。

あとは、売りたい商品を紹介するためにまとめた情報を記事にしてブログを運営していきます。

例えば宗像市の名物である「宗像市クッキー」という商品を宣伝するなら、

「宗像市クッキーを食べてみた素直な感想」

「宗像市出身者だけが知っている超うまいお菓子とは」

「宗像市出身だから宗像市クッキーを家族で食べ倒した件」

「ギフトなら宗像市名物のクッキーをあげれば間違いない」

「宗像市生まれの宗像市クッキーがついにあの賞を取った!」

といった内容の記事を書いて宗像市クッキー公式サイトへのリンクへ誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり作業せずとも副収入が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん作ることができれば報酬は数倍になり、今の会社の給料を超えることも夢ではありません。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使った方法

twitterやインスタでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で商品を紹介することもできます。

ただし、先ほどの例のような宗像市クッキーを紹介する場合、フォロワーに購入意欲があるかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などで変わってくるので売るのは難しいこともあります。

数万人規模のフォロワーがいて、影響力があるのであれば不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼げるんじゃないでしょうか。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を使って商品宣伝するアフィリエイトです。

自分の商品じゃないものに広告費を使うというのは変ですが、企業としては商品販売が目的なのでとくに問題はありません。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告を出し合う形になってしまうので、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げなくても広告費を使って売るというのは近道ですが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!