1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 曽於郡にアフィリエイト塾ってある?学ぶメリット|鹿児島県

曽於郡にアフィリエイト塾ってある?学ぶメリット|鹿児島県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

副業が認められる企業が現れたりして、労働者にメリットがあるのかないのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業できなくなって残業手当が無くなったり、業績悪化で給与アップが見込めなくなっても、マンションのローンや子供の学費など出費は待ったなしです。

そこで、自分自身の手でもう一つの収入減を得るという答えを導き出すのは賢いことです。それにアフィリエイトは初期コストが少ない副業の一つだからいい選択肢だとおもいます。

曽於郡にアフィリエイト教室はあるの?

曽於郡でアフィリエイトが学べるかは、このページを読んでいる時点で「曽於郡にアフィリエイト教室は存在しない(も同然)」でしょう。

なぜならアフィリエイトは、特定の単語(キーワード)で検索した時にブログやサイトを検索結果からアクセスを集めることで商品を販売に結び付けるものだからです。

なので、アフィリエイトを学ぶための塾が「アフィリエイト 曽於郡」でネット検索した時にアクセスを集められなかったら説得力がありません。

でもガッカリすることはありません。というのもアフィリエイトは人に教えてもらわなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アリフィエイトを教えてもらうメリット

アフィリエイト塾や教室

実は私もアフィリエイトによって収入を得ていますが、最初は何も知識がなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

幸い都会に住んでいたために、有名なアフィリエイト塾に行くことができたのです。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 講師にすぐ質問できる
  • 家でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に頑張れる仲間が見つかる
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットを見たら「いい感じ!」と思いがちですが、これが必要な人っておそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみてはじめは行って良かったと思いましたが、報酬が出るようになり、よく考えてみたら月謝を払い続ける必要のないことを理解しました。

なぜかといえば、仲間がいないとできないというのは言い訳だし、質問もネット検索で済む場合も多いです(技術的な疑問になってくるので)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、全員が稼げるようになったわけではないというのが本当のところです。実際問題1年半以上も通っているのに月の報酬が5,000円以下という人も(月謝で実質損している)。

良かったことといえば通う時は作業に没頭することができるというくらいです。といっても月に数回なので月謝分役立ったとは言えませんが。

逆に、通った私が思う教室に通うデメリットは、

  • 1年通うと考えるとコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウは2〜3か月で体得できる(長期に行く必要ない)
  • メインは作業なので月謝は損した気分
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

結局アフィリエイトのノウハウは3か月もあれば十分に習得できる程度なんです。あとは必死に作業できるかのほうが大切なので、毎月お金を払う塾みたいなところは必要ないと思います。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、流行り廃りなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、それは教えてもらわなくてもアフィリエイトをやりだしたら自分で調べる力もついています。

したがって、曽於郡でアフィリエイトの塾を探すよりも、ノウハウがしっかりと詰め込まれた教材で始めるほうが、コストも1回きりだし、自分で稼ぐ力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのいろんなやり方

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みになります。

実際には企業と個人との間にASP(広告代理店のようなもの)が仲介する形で、ASPを通して報酬をもらうというシステムになっています。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告代理店(ASP)があって、自分は広告代理店の下請け業者みたいなものと考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの方法にはいろいろタイプがありますので少しご紹介します。

WEBサイト・ブログ構築型

一番オーソドックスなやり方はブログやホームページで記事を書いて商品やサービスの良さを紹介するやり方です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料のブログだって使えるし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが王道です。レンタルサーバーは操作も簡単で、月500円くらいでレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるものがあるので、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、売りたい商品に関する情報をまとめたものを記事にしてブログを運営していきます。

例を挙げると、曽於郡の名産である「曽於郡クレープ」というのを紹介する場合は、

「曽於郡クレープを実際に食べてみた感想」

「曽於郡出身者がこぞってお土産に持ってくる銘菓とは」

「曽於郡出身なので曽於郡クレープを家族に勧めてみた」

「ギフトに曽於郡名物のクレープを贈らないなんてどうかしてる」

「曽於郡に生まれてよかった!曽於郡クレープがない人生はつまらん」

というような内容の記事を書いて曽於郡クレープ公式サイトへのリンクへ誘導します。

この方法で報酬が出るブログを作ることができれば、それが資産となりそれ以上記事を書かなくても報酬が入るようになります。さらに、そのようなブログをたくさん運営することで報酬はどんどん増えて、現在の月給を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分のインスタやtwitterでフォロワーが多く拡散が期待できるときは、投稿で商品を宣伝することが可能です。

ですが、上記のように曽於郡クレープを売る場合、フォロワーがそれを欲しがっているかどうかは、商品の種類やフォロワーの年代、性別などで変わってくるので売るのは難しいこともあります。

フォロワーが相当数いて、インフルエンサーくらい発言力があれば不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼げるんじゃないでしょうか。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型というのは、ヤフーやfacebookなどの広告に広告費を使って商品を紹介する方法です。

他人の商品を広告費を使って宣伝するというのは変ですが、企業は商品が売れればOKなので販売手段はなんでもいいのです。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告費の競争になってしまうので、ネット広告の使用を禁止している商品もあります。

検索順位を上げなくても広告費を使って売るということで、時間こそかかりませんが、広告費とライティング能力がかなり必要になります。

アフィリエイトの知識がゼロでコストをかけて広告を出すのはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!