1. TOP
  2. 九州・沖縄
  3. 鹿児島市にアフィリエイト塾ってある?受けるメリットって|鹿児島県

鹿児島市にアフィリエイト塾ってある?受けるメリットって|鹿児島県

九州・沖縄  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が増えていく昨今、労働者にとっては良いのか悪いのかなかなか難しい情勢になってきています。

残業が許されなくなり給与が減ったり、先行き不透明で給与上昇が期待できなくても、マンションのローンや子供の学費など入るお金より出ていくほうが多いです。

そういった状況で、副収入で収入の柱を増やすという選択肢を持つのは当然です。そしてアフィリエイトはお金がほとんどかからない副業のひとつなので低リスクで始められます。

アフィリエイト塾は鹿児島市にある?

鹿児島市にアフィリエイトを学べる場所があるかは、このページを読んでいる時点で「鹿児島市にアフィリエイト教室は存在しない(も同然)」でしょう。

というのもアフィリエイトは、特定の単語(キーワード)で検索した時に自分のブログなりサイトを検索結果の上位に表示させて(これをSEOという)商品を売ったりするものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 鹿児島市」で検索した場合に検索結果の上位にいなかったら、教えるだけのノウハウがあるの?って感じです。

でも落ち込むことはありません。なぜかと言えば、アフィリエイトは教室などで学ばなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初は全くIT関係の知識がなかったのでアフィリエイトを教えてもらえるところを探しました。

幸い都会に住んでいたために、某アフィリエイト教室に通うことができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 稼いでる人にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 仲間がいるのでやる気が出る
  • アフィリエイトの情報を共有できる

メリットだけみると「いいね!」と感じる人もいると思いますが、これが良いと思ってる時はおそらく稼げません

事実私もアフィリエイト塾に通ってみて最初はメリットを享受しましたが、ノウハウが身について報酬が出だすと、「長期的に通う」必要のないものだったと感じました。

その理由は、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、知識が得られると質問することもなくなり、たいていはネット検索で解決できます(技術的な疑問になってくるので)。

そして何より長く通えば稼げるかと言えば、全員が稼げるようになったわけではないという現実がありました。同じ教室の生徒で12ヶ月以上も通っているのに月の報酬が10,000円以下という人もいました(月謝分も稼げてない)。

役立ったこともあります。通う日だけは作業に没頭することができるというくらいです。それも通うのは月2回だったので月謝分役立ったとは言えません。

逆に、私が思うアフィリエイトの教室に通うデメリットは、

  • 月謝なのでトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • 知識は2〜3か月で習得できる(長く通う必要ない)
  • メインは作業なので月謝を払うのが疑問
  • 講師のやり方しか知らないまま進んでいく

結局アフィリエイトに必要な知識は2か月くらいで全部習得できる程度のものです。あとはただただ作業をすることが重要ですから、継続してお金がかかる教室はいらないと感じました。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、売れ筋商品の変化によってやり方も微妙に変わることもありますが、そこは教えてもらわなくてもアフィリエイトの知識が付けば自分で調べることもできるようになっています。

なので、鹿児島市でアフィリエイト教室を探すよりも、基礎をびっちり詰め込んだ教材で勉強するほうが、初期コストも少ないし、自分で稼ぐ力も養えます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトは商品やサービスを売りたい企業の代わりに広告の役割を引き受けて、自身のホームページやブログで紹介し、販売につながった分だけ報酬がもらえるという仕組みになります。

細かく言えば、企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が仲介する形で、ASPを通して報酬をもらうという仕組みになります。

要約すると、商品を売りたい企業とその広告を請け負う代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者の集まりとイメージするととわかりやすいです。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトのやり方はいくつかの方法があるのでご紹介します。

ブログ・WEBサイト構築型

一番オーソドックスなやり方はブログやWEBメディアを持って商品サイトへ誘導するという方法です。

有名なはてなブログやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが一般的です。サーバーと言っても月500円からレンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるということで、初期投資がほとんどいらないのがおわかりでしょう。

そのあとは、宣伝したい商品に関する情報をまとめたものを記事にしてブログを更新していきます。

例を挙げると、鹿児島市の名産である「鹿児島市アイス」というのを紹介する場合は、

「鹿児島市アイスって食べてみたら美味しかった件」

「鹿児島市出身者がひた隠しにする教えたくない銘菓とは」

「鹿児島市出身としては鹿児島市アイスを家族に勧めないわけにはいかない」

「ギフトに最適な鹿児島市名物のアイスを知っているか」

「鹿児島市に生まれたからには鹿児島市アイスを勧めない理由がない」

という感じで記事を更新して鹿児島市アイス公式サイトのリンクを貼って誘導します。

こうして報酬の上がるブログが作れれば、それが資産となり、何もしなくても継続的にお金が入るようになります。そして、そういったブログを複数運営することで報酬はどんどん増えて、今貰っている月収を上回ることだってできるのです。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSで売る方法

自分のインスタやtwitterで発言力があったらSNSの投稿で商品を宣伝することが可能です。

しかし、先ほどのような鹿児島市アイスを売る場合、フォロワーが購入するかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などにもよるので売るのは難しいでしょう。

数万人規模のフォロワーがいて、影響力があるのであれば不可能ではないでしょうが、そんな人は別の方法で稼いでいるはずでしょうね。

広告出稿型アフィリエイト

広告出稿型アフィリエイトというのは、Yahooやfacebookなどの広告に広告費を使って商品宣伝するアフィリエイトです。

自分の商品じゃないものをお金を出して広告するというのはおかしいですが、企業は商品が売れさえすればいいので利害関係は一致しています。

しかし、企業自身がその商品の広告を出している場合は、広告を出し合う状況になるため、アフィリエイトで広告出稿を禁じているものもあります。

検索結果に左右されず広告費で強引に売るというのは労力こそ少ないですが、大きなコストと広告のセンスやマーケティング能力が必要になります。

アフィリエイトの知識なしに多額のお金をかけて広告を出稿するのはリスクが超高いのは容易に想像できます。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!