1. TOP
  2. 四国
  3. 四国中央市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|愛媛県

四国中央市にアフィリエイト塾あるの?受講するメリットとは|愛媛県

四国  

副業アフィリエイト

政府の働き方改革などで副業ができる会社が出てきたりして、会社員には良い状況なのか悪い状況なのか困惑している人も多いことでしょう。

残業NGになり残業代が減ったり、会社の出し惜しみで給与やボーナスが減ったとしても、マンションのローンや子供の学費など入るお金より出ていくほうが多いです。

そこで、自らでお金を稼ぐ方法を得るという結論を出すのは至極当然です。そのなかでもアフィリエイトはお金がほとんどかからない副業のひとつなので低リスクで始められます。

アフィリエイト教室は四国中央市にある?

アフィリエイト教室が四国中央市にあるかは、このWEBサイトを見ている時点で「四国中央市にアフィリエイトの塾は無い(も同然)」と言えると思います。

なぜかと言えば、アフィリエイトは特定の単語でネット検索した時に自社のHPなどを検索結果の上位に表示させること(SEO対策)で商品を売ったりするものだからです。

つまり、アフィリエイトを学べるという教室が「アフィリエイト 四国中央市」でネット検索した時にサイトにたどり着けなかったら説得力に欠けますよね。

でも悲観することはありません。というのもアフィリエイトは教室に行かなくても以下のような教材だけで驚くほど稼げるようになるからです。

>>最速で稼ぐことができるアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイト塾に通うメリット・デメリット

アフィリエイト塾や教室

何を隠そう私もアフィリエイトで報酬を得ていますが、最初はブログも書く知識すらなかったのでアフィリエイトを教えてくれる場所を探しました。

運良く都心に住んでいたので、有名なアフィリエイト塾に通学することができました。

行ってみてわかったアフィリエイト教室のメリットは

  • 先生にすぐ質問できる
  • 講義がない時でもチャットなどで質問できる
  • 一緒に頑張れる仲間が見つかる
  • 稼いでいる人のノウハウが聞ける

メリットを羅列すると「良さそう!」と思いそうですが、このメリットだけではおそらく稼げません

実際に私は通ってみて最初はメリットを享受しましたが、知識も身につき稼げるようになった時に、月謝を払い続ける必要のないことを理解しました。

というのも、仲間がいないと頑張れない人はそれを言い訳にしているだけだし、わからないこともネットで調べると出てくることも多いです(技術的な部分の疑問が多いので)。

さらに通えば誰でも稼げるかといえば、期間と報酬は比例しないし、稼げない人もいたという事実を目の当たりにしました。同じ教室の生徒で12ヶ月以上も通っているのに月の報酬が10,000円以下という人もいました(月謝分チャラですね)。

唯一良かったのは教室に行くときは嫌でも作業にはげめるというくらいです。でもそれも月に数回だからそこまで役立ったとは言えません。

逆に、行ったからこそ言える教室に通うデメリットは、

  • 毎月お金がかかりトータルコストが高い(月1万で年12万円)
  • ノウハウ自体は2〜3か月で理解できるので通う必要性を感じない
  • 半年も経つと作業だけに月謝を払うことになる
  • 教えてもらうばかりだと自分で情報収集しなくなる

結局アフィリエイトのノウハウは2〜3か月もあれば誰でも習得できる程度のものです。その後はがむしゃらに作業できるかのほうが大切ですから、月謝を長く払い続けるのは必要ないと思います。

確かに法改正や検索アルゴリズムの変化、トレンドなどによってノウハウも微妙に変わる状況もありますが、それは教えてもらわずともアフィリエイトの基本ができていたら自分で調べる力もついています。

ということで、四国中央市でアフィリエイト教室を探すよりも、ノウハウが自分のペースで習得できる教材のほうが、コストも1回きりだし、自分で稼ぐ力もつきます。

>>最新のアルゴリズムに対応!新しいアフィリエイト「下克上(MUGEN)」はこちら

アフィリエイトの各種やり方

アフィリエイトは商品を売りたい企業の代わりに宣伝役を引き受けて、自分のブログやWEBサイトで紹介し、売れれば売れた分だけ報酬がもらえるということになっています。

細かく言えば、企業と自分との間にASP(広告代理店みたいなもの)が仲介する形で、ASPを通して報酬をもらうという仕組みになります。

簡潔に言えば、商品をいっぱい売りたい企業とその広告を受け持つ代理店(ASP)があって、私たちは広告代理店の下請け業者の集まりと考えるとわかりやすいと思います。

ASP(代理店)も複数社ありますが、初心者はA8netが無料登録できて商品数も多く安心です。

>>超初心者でも始められる「下克上(MUGEN)」はこちら

また、アフィリエイトのやり方にはいろいろ方法があるのでご紹介しますね。

WEBメディア・ブログ運営タイプ

一番オーソドックスなやり方は自身でWEBサイトやブログを作って商品を紹介するやり方です。

すでにあるアメブロやライブドアブログなどの無料ブログで始めてもいいですし、自分でレンタルサーバーを借りてホームページを作るというのが基本です。レンタルサーバーは月500円〜レンタルできますし、wordpressのブログテンプレートも無料で使えるのが普通ですから、初期コストがほとんどないことがわかると思います。

あとは、売りたい商品を実際に使ってみた感想などを記事にしてブログを更新していきます。

例を挙げると、四国中央市の名産である「四国中央市チョコ」というのを紹介する場合は、

「四国中央市チョコはうますぎて依存してしまうので注意w」

「四国中央市出身者も知らない隠れた名店の菓子を買ってみた」

「四国中央市出身として四国中央市チョコを家族に紹介しないわけにはいかない」

「ギフトなら四国中央市名物のチョコをあげれば間違いない」

「四国中央市の誇りにかけて四国中央市チョコは最強である!」

といった内容の記事を書いて四国中央市チョコ公式サイトに来訪者を誘導します。

この方法で一度稼げるブログを作ることができれば、それが資産となり作業をしなくてもお金が入ってくるようになります。そして、それをいくつか作ることができれば報酬は数倍になり、今の給料を超えることも可能です。

>>最速で稼げるブログを作れる「下克上(MUGEN)」はこちら

SNSを使ったアフィリエイト

自分のインスタやtwitterで発言力があったらSNSの投稿で宣伝することもできます。

ただ、上の例のように四国中央市チョコを紹介する場合、フォロワーが購入するかどうかは、商品の種類やフォロワーの年齢、性別などによって変わるので売るのは難しいかもしれません。

フォロワーが相当数いて、インフルエンサーくらい発言力があれば不可能ではないですが、そんな人は他の手段で稼いでいるでしょうけど。

広告出稿でアフィリエイト

広告出稿型というのは、ヤフーやfacebookなどの広告に広告費を使って商品宣伝するアフィリエイトです。

自分の商品ではないものにお金を出して宣伝するというのはおかしいですが、企業としてはどんな形でも売れればいいので販売手段はなんでもいいのです。

ですが、企業自身もネット広告で商品を宣伝している場合は、広告を出し合う状況になるため、アフィリエイトでネット広告を禁止している商品もあります。

検索順位を上げずにネット広告(お金)で強引に売るというのは近道ですが、たくさんのお金と広告のセンスが必要になってきます。

アフィリエイトが初めてなのに大きな投資でネット広告を出すのはリスクしかないのは言うまでもありません。

>>広告費なしで最大のアフィリエイト報酬を得る「下克上(MUGEN)」はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アフィリエイト塾のメリットとデメリットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!